OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > オッシュマンズセレクト > BIKE > 通勤・通学に世界シェアNo.1の【TREK】を推奨

店舗ブログ SHOPS' BLOG

BIKE記事一覧

通勤・通学に世界シェアNo.1の【TREK】を推奨

2013.03.06

セレクトの決め手となる世界基準の実績。

春を目前に、環境の変化に伴い自転車をセレクト中の方も多いのではないでしょうか。そこで通勤や通学にピッタリなOSHMAN’S一押し自転車メーカーをご紹介。
【TREK(トレック)】は1976年に設立し、現在では世界でシェアNo.1を誇るスポーツバイクメーカー。その卓越した技術力で革新的なモデルを世に送り出し、本物志向のサイクリストに広く愛用されている。また、世界最大の自転車ロードレースであるツール・ド・フランスやMTBワールドカップなどで活躍しているバイクを作るなど、名実ともに世界のトップブランドとして君臨している。そんな【TREK(トレック)】から、より幅広いユーザーにオススメできる2モデルをピックアップ。日常使いに最適な、MTBとロードバイクの中間と言えるクロスバイクが狙い目だ。

 

日常使いのストレスを軽減する機能的なパーツを搭載。


都会の道路は一見平らだが、実は小さい凸凹や段差が多く、長時間乗車しているとその衝撃の積み重ねで腕や肩に疲労がたまる。その衝撃を緩和すべく工夫されたのが、この[7.4FX]。【TREK(トレック)】が日常生活をベースとして乗り心地を徹底的に追求したクロスバイクだ。
特長はチューブの形状を最適化することで強度の向上と軽量化を実現させた1.アルファゴールドアルミニウムフレームや、衝撃吸収剤を埋め込んだ2.ISO ZONE ハンドル バー&グリップ。またフォークには3.カーボンを使用。スポーツタイプの自転車はママチャリと比べるとスピードが出るため、慣れない内はグリップに体重を乗せがち。そんな腕や肩にかかる負担を軽減するパーツが随所に施されている。慣れてくれば別売りの4.専用サイクルコンピュータをフォーク内に内蔵できるので、ワンランク上の快適なツーリングが楽しめる。フレームは限定生涯保証。

 

よりロードバイクに近いスピード重視のクロスバイク。


[7.5FX]よりロードバイクに近いスピードを重視したクロスバイク。[7.4FX]との違いは、1.フロントギアを2枚にし、軽量化に成功。これはギアチェンジをスムーズにする効果もある。ヘッドチューブにE2ステアリングコラムという技術を採用することで高速時でも安定したハンドリングが可能だ。さらにフレームの中で最も負荷のかかるシートステイに2.ISO ZONE MONOSTAYを搭載することで振動吸収性もUP。タイヤは28Cと細めだが、対パンクに優れたタイヤを使用しているので街中でも安心して乗れる。こちらもフレームは限定生涯保証。

世界No.1シェアを誇るアメリカンバイク【TREK(トレック)】。数ある自転車メーカーの中でも、名実ともにトップクラスのブランドだ。

BIKE記事一覧