OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > イベント > OSHMAN’Sスタッフレポート”今週の富士山。” No.3(7/17)

イベント EVENT

イベント記事一覧

OSHMAN’Sスタッフレポート”今週の富士山。” No.3(7/17)

2013.07.19

2013夏、世界文化遺産に登録になり盛り上がり必至の富士山に7週連続でスタッフが登り、毎週の状況をレポートして行こうという壮大な?プロジェクトがスタートしました!

スタッフが登るということで、実行は各週の平日となります。すぐに情報をアップしていきますので、週末~翌週の山行の参考にしていただければと考えています。もちろん週によっては登頂失敗ということもあるでしょうが、そこは暖かく見守ってください(笑)

3週目は町田店のスタッフたちのアタックです。豪雨~ガス~快晴まで変化に富んだ気候・気温でまたまた過酷なチャレンジとなった模様です。

5合目からの富士山

《気温》
・5合目20℃
・山頂4.5℃

《登山口》吉田口

《当日のスケジュール》
登頂開始AM5:50(豪雨により5号目で1時間半近く待機)

6合目到着AM6:45

7合目到着AM7:45

8号目到着AM9:30

本8号目到着AM11:00(最終トイレ)

9合目到着AM11:40

山頂到着PM1:00

下山開始PM2:15

下山完了PM5:30


出発前の気合入れ

女子2人コーディネート
TNFの速乾T
CW-X
パタゴニアのバギーズショーツ
シェル

男4人コーディネート
中橋(一番左)
・レインウェア:パタゴニアレインシャドージャケット&パンツ
・ファーストレイヤー(肌着):パタゴニア キャプリーン1
・teeシャツ:OJ別注 WILDTHINGS 速乾T
・ショーツ:グラミチ
・タイツ:CW-Xというガッツリアウトドアスタイル。

その他男性3人はボードショーツを組み合わせたスタイル。オッシュマンズっぽいですね。

全員のシェル着用前

3人でゴール

ジェットボイル

快晴

ガスの中

山頂での全委員集合

下山後の富士山

当日は気温・気候の変化が激しく着たり脱いだりと繰り返しでしたがどの格好でも
快適に登れました。

《持って行ってよかった物》
・ジェットボイル

山頂は気温も4℃台で風もあり体感も寒かったのですがお湯を沸かして
熱々のカップラーメンを食べれたことで体も暖まりました。
山頂の酸素・気温でも1分ほどで沸くのでその点も便利でした。
・回復系のサプリメント

《これあればよかった物》
・ダウン、中綿のジャケット
頂上でしか着る機会はないかと思いますが頂上は今まで登った中で1番の寒さだった
のであればもう少し体力も温存できたかなと思った。

《登頂の感想》
今回は1日の中で全ての気候が体験できたのではと思っています。
夜中からの豪雨により出発が1時間半ずれたこと、濃いガスの中を歩いたこと、
急に雲が無くなりドピーカンだったこと、カミナリが鳴っていたこと。
今まで登った中で雨・ガスというのがなかったので今回はそういう経験ができたことがよかったと思います。ただ経験者が自分だけで気にはしていましたが、1名高山病になってしまったことは自分のミスだったかなと反省しています。(町田店アウトドア担当 中橋)

これまでのレポートこちらから↓↓↓

No.1  7/3(水)

No.2  7/12(金)

 

イベント記事一覧