OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > イベント > OSHMAN’Sスタッフレポート”今週の富士山。” No.6(8/7)

イベント EVENT

イベント記事一覧

OSHMAN’Sスタッフレポート”今週の富士山。” No.6(8/7)

2013.08.08

2013夏、世界文化遺産に登録になり盛り上がり必至の富士山に7週連続でスタッフが登り、毎週の状況をレポートして行こうという壮大な?プロジェクトがスタートしました!

スタッフが登るということで、実行は各週の平日となります。すぐに情報をアップしていきますので、週末~翌週の山行の参考にしていただければと考えています。もちろん週によっては登頂失敗ということもあるでしょうが、そこは暖かく見守ってください(笑)

6週目は各店の女性スタッフ+この企画の首謀者+原宿店店長のアタックです。スタート時は晴天だったようですが、結末はいかに・・・。

5合目からの富士山

※マイカー規制有り
22:30  吉祥寺店集合

1:30   吉田口駐車場到着

〈就寝〉

4:30  起床

5:30   五合目行シャトルバス出発

6:15   五合目到着

6:30   登山開始

13:30  山頂到着

〈昼食休憩〉

14:15  下山開始

17:40   下山完了

<<気温>>
5合目 : 17℃

山頂  : 7℃


6合目。久しぶりに晴れのコンディション!


7合目。だいぶ高さを感じられるようになってきました。


7合目以降は岩場の連続。

 


マイカー規制、快晴にも関わらず心配したほどの混雑はなく、半ば貸し切り?!

 


今回のチームで黒1点?の小島店長。最近トレーニング(過酷な仕事?)を積んで、2か月で7kgも減量したそう。足取り軽かったです。

 



8合目、山小屋「太子館」にて。これからの地獄を知らずにまだ元気。

 


本8合目。急に風が冷たくなりシェルを着用。それでも立ち止まっていると体が震える。

 


9合目の鳥居。いきなり雲が出てきて気温もかなり低下。8.5合目からはそれぞれのペースで山頂を目指す。

 


全員登頂~。JETBOILで湯を沸かし昼食。登頂できたテンションながら、食欲少なめ。

 


いきなり大粒の雨!あわててフルメンバーで記念撮影。装備はフル装備に。気温7℃、風が強く体感温度はかなり低い。

 


下山開始。トレッキングポールが大活躍。

 

<<コーディネイト>>


登り始め。早朝は5合目でも14°ほどだったので少し肌寒い。シェルや薄手のものを1枚羽織ってのスタート。


7合目では暑くなり、ファーストレイヤー+1枚重ね着といったところ。


本8合目より風が冷たくなり、シェルを着用。これでも止まっていると寒い。


山頂にて大粒の雨。フリース+シェル(レインウェア)上下+ザックカバーも。

ポイントとしては
①速乾TEE(L/S) ②TEE(重ね着) ③WIND JKT ④フリース ⑤防水JKT・PANT
上記5点が基本。

5合目~7合目辺りまでは日差し強く暑かったため
①・②+HAT+ストック使用。

7合目辺り~気温下がり ①・②・③着用。

8合目辺り~風、霧により更に気温下がり①・②・③・⑤JKT・グローブ着用(岩場の為)。

頂上~一気に気温下がり ①・②・③・④ →雨降り始め+⑤上下+ザックカバー着用。

☆  基本的に揃えるのは①~⑤。標高が上がるにつれて気温や天気の状況をみながら着込む。頂上は気温かなり低く(雨が降ると更に)、防寒着(フリース等)は必須。

 

<<これがあると良かったもの>>

・  グローブ(ハンドウォーマー)
→岩場が多い為、岩場はストックよりグローブで対応すると○。

・  ゲイター
→雨が降っていなくても下山時の靴への砂の侵入防ぎに使える。

・  携帯充電器
→山だと電池消耗が早いので、連絡手段に困らない為にもあると○。

 

<<登頂の感想>>

登山時に天気がよかったため、足場はよく登りやすかった。この時期なので登山者混雑の心配をしていたが、予想していたより登山者少なく特に渋滞など起こらずに登れた。
今回初めての富士登山で確かに体力的にきついとは感じたが、普通の山に比べて登山道が整備されていたり小屋や休憩場所がいくつもあるため、安全面を考えると登りやすい山だと思った。(吉田ルートの場合)

高山病の不安があり、実際も標高上がるにつれて頭痛や眠気が出てきたものの酸素をこまめに摂取していたため、無事に登頂できた。酸素は必須アイテムだと思った。

登山時は快晴で雨の心配はないと思っていたが、頂上では雨が降ってきた。山の天気は変わりやすいというのが実感できた。
下山時は単調で足が砂に取られやすかったため、普通の山に比べるときつく感じた。

今回心配していたのが時間でスタートの時点から予定がズレ始め、最終的に予定よりも到着が遅れてしまったが、・・・何より全員が無事に登頂できたのでよかった。(原宿店アウトドア担当 浦田)

 

 

と、今回は2週目以来の晴天でのアタックとなるかと思いきや、山頂でまさかの大雨だった模様。本当に山の天気は変わりやすいですね。快晴~大雨までの変化に富んだコンディションだったおかげで、装備品を全て使えたという点ではレポートしがいがあったともいえますね。

今回は無事に全員が登頂~無事下山できました。この7週連続登山企画の首謀者である山内さんもなんだかんだで登頂したとうことで今週は大成功!という感じです。

次週は最終週、ご来光ツアーとなります。最後までお付き合いよろしくお願いします!

 

これまでのレポートこちらから↓↓↓

No.1   7/3(水)

No.2   7/12(金)

No.3   7/17(水)

No.4   7/24(水)

No.5    8/1(水)

イベント記事一覧