白銀の世界へようこそ。

2018.02.16

みなさん、こんにちは!

新宿店アウトドア担当 岩橋です。

いつもブログをご覧になってる皆様、ありがとうございます。

今回は、先日行ってまいりました、赤城山〜雪山トレック〜のブログを綴ろうと思います。

では、ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆赤城山について☆

中級者向き【4.9km】

1827m、赤城山の主峰に登る。冬季は好天ならアイゼン訓練に最適。

コースタイム【4時間】

実は、赤城山と呼ばれる峰があるのではなく、標高1,828mの主峰・黒檜山と、駒ケ岳、地蔵岳、荒山、鍋割山、鈴ヶ岳、長七郎山などからなる山々の総称で、それぞれの山に個性的な魅力がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈コース〉

おのこ駐車場→黒檜山登山口→猫岩→大沼への分岐→黒檜山山頂(休憩)→黒檜大神→花見ヶ原への分岐→駒ヶ岳→駒ケ岳緊急ポイント4→駒ヶ岳登山口

登り始めは黒檜山登山口スタート!!

早速、6本爪のアイゼンを装着しました。

見てください!!!

雪!雪!雪!!!!です!!笑

真っ白な登山口、、、山頂はどうなっているのか?

すでにワクワク状態。

黒檜山登山口からのコースは急登が続きます。

下調べして分かっていたのですが、なかなかハードな急登続きでした。笑

疲労がたまる中でも、木々の間から差し込む光を見て感動し、進む活力になり、、、

登り始めて、2時間ほどで山頂到着!!!

この日は晴天に恵まれ、最高の景色を拝めました。

そして、雪山でどうしてもやりたかった、土鍋を持っていきキムチ鍋を作りました!笑

これ、最高です!!

是非とも機会があったらみなさんもやってみてください!!

満腹になり、コーヒーを飲んでしばし休憩した後に下山開始。

下山途中、雪のベッドで遊ぶ。

下山も急坂で、滑り落ちることも何回かありました。雪山にアイゼンは必須です。

なんと!!驚いたことに分岐の看板が雪で埋まってます!!

下山中も雪!雪!雪!白銀の世界とはこのことでしょうか。

遠くに見える山々も素晴らしい景色です。

下山開始して、1時間30分程で駒ヶ岳登山口に到着〜!!!

これにて、無事雪山登山コンプリートしました。

来年はもう少しハードな雪山にチャレンジするつもりです。

春夏秋と違って、冬の山も魅力的です。

ただ、装備をしっかり準備しなければいけないのが雪山でもあることが、今回の登山で明確になりました。

オッシュマンズでは、これから登山を始めようとされてる方へのウェア等、ご用意しております。

春夏の新作のウェアも続々入荷してますので、是非ともご覧にいらしてください。

全力でサポートいたします!!(^^)

皆様のご来店、スタッフ一同心からお待ちしております。

最新情報をチェックできる

Instagramフォローはこちらです。↓↓↓

http://instagram.com/oshmans_shinjuku_mens

オッシュマンズ新宿店

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-37-1 Flags 5F / 6F

Tel. 03-3353-0584

営業時間 : 11:00~22:00 / 不定休


PROFILE
新宿店 アウトドア担当 岩橋勇治

新宿店 アウトドア担当 岩橋勇治

好きなもの、好きなこと

服、登山、スポーツ、スケボー、スノボー、サーフィン、お酒