MEN'S WEAR

【オッシュマンズ新宿店20周年記念】 《ARC’TERYX》別注BETA SL JACKET&MAKA2

2018.08.30

カナダ本社まで足を運び実現した自信作!

《ARC’TERYX(アークテリクス)》の数ある名作のなかでも、定番としてロングセラーを続けているハードシェル〈BETA SL JACKET〉。今回、オッシュマンズ新宿店が20周年を迎えるにあたり、記念企画として何か特別なものを作るべく、このBETA SL JACKETをオッシュマンズが別注。バイヤーがカナダ、バンクーバーのアークテリクス本社まで足を運び、本社企画チームとミーティングを重ね誕生したスペシャルな1枚だ。

3カラーのパネル切り返しで〈フォレストカモ〉を表現

別注をかけるにあたり、 イメージソースになっているのがFOREST=森。バイヤーがアークテリクス本社でミーティングを行う前、企画チームと親睦を深めるためにクライミングに出かけたのだが、その道すがらで見た森があまりにも印象的だったことから〈フォレストカモ〉をテーマにチョイス。

身頃、フード、袖上部をパンゲア(モスグリーン)、肩部分をブラック、裾や袖下部分を薄いベージュと3カラーのパネルで表現。自然界にある色を落とし込みながら、ミリタリーなテイストも感じさせる配色に。また、トレンドのブロッキングパターンを採用することで、どこか懐かしくも新しい1着に仕上がっている。

ボディと同色のロゴもオッシュマンズ別注ならではの仕様。細かい色合い、配色にこだわることで、テーマの〈フォレストカモ〉を見事に実現。アークテリクスらしさを損なわず、オッシュマンズのこだわりを反映することで他にはない特別な雰囲気に。別注企画の好例といえる、見事な出来栄えだ。

同配色でMAKA2も別注

さらに今回、同じイメージの配色で、アークテリクス定番の一つである〈MAKA2〉もカラー別注。
通常は単色しかないボディとストラップをBLACKとWOLFRAMの2トーンで配色し、ライナーを赤にすることで視認性も高めた逸品。ブロックパターンを用いることで 、90’sの雰囲気漂う仕上がりになっている点にも注目だ。どんなスタイルにも合わせやすいので、男女問わず持ちやすいのも◎。別注「BETA SL JACKET」と合わせたコーデもおすすめ。

オッシュマンズ新宿店、20周年を記念するに相応しいこだわりの別注品。数に限りのあるリミテッドアイテムなので、気になった人は早めにチェックすることをおすすめしておきたい。

発売スケジュール
9月14日(金):新宿店にて先行販売開始
9月21日(金):全店(軽井沢店のみ未扱い)発売開始
※オンライン・ストアでは、9月21日(金) AM10:00より発売開始
※店舗、オンライン・ストアともに事前予約、入荷後のご連絡は一切承っておりません。
詳しい発売情報につきましてはこちらをご覧ください。


最近のBuyer's Select