OUTDOOR GOODS

バイヤーも一押しの隠れた名作に別注! 《MOUNTAIN HARDWEAR》のパラディン別注モデル

2019.01.11

最近では仕事用として使う人も多いバックパック。様々なブランドから様々なアイテムが登場しており、街使いからアウトドアまで選択肢が多いなか、バイヤーが“隠れた名作”としてプッシュしているのが《MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)》のパラディン。「フィールドで培われたタフな作りながら、タウン向けに使い勝手がアレンジされていて、とにかく使いやすい。他アウトドアブランドの同じようなサイズのものと比べても価格が安いのもいいですね。まだそこまで人気になっていませんが、個人的にはバックパックの完成形。隠れた名作だと思います」とはバイヤー談。

今回、そんなパラディンにオッシュマンズが別注した〈Paladin V.3〉が登場。早速詳細を見ていきたい。

注目素材X-PACを使い、高級感のある仕上がりが魅力

最近のアウトドアシーンでも注目されているタフで軽量な高機能素材“X-PAC”を使用した〈Paladin V.3〉。メインコンパートメントにアクセスしやすい開口部や、使い勝手の良い上部ポケットなどの仕様はそのままに、ウエストベルトを取り除くなど無駄を削ぎ落として都会的にアップデートしているのがポイント。容量は33ℓで普段使いに必要充分だ。

 ビジネスシーンにも対応できる使い勝手の良さも本作の魅力。メインコンパートメントにはタブレットスリーブとドキュメントスリーブ、フリースポケットを備えた機能的な内装を装備。トップポケットにはオーガナイザーも備えており、すぐに取りだしたいものなどはここに入れておけばOK。クッション入りのPCスリーブには外側のサイドから直接アクセスできるなど、計算され尽くした作りが魅力。ライニングにはブランドカラーであるステイトオレンジを採用し、荷物を認識しやすくしている。

タフで軽量ながら耐久性も高いX-PACのボディに、別注らしくブランドロゴをゴールドカラーで配置。シンプルながら高級感のある仕上がりに。アウトドアの土臭さを払拭した、都会的な雰囲気にアップデートされている。

同じ仕様のサコッシュもラインナップ

上記バックパックと同じX-PACを使用した別注仕様のサコッシュ〈After Six Sacoche〉もラインナップ。ボディーカラーに合わせパーツも全てブラックで統一し、バックパック同様ゴールドカラーのブランドロゴを配置。ショルダーストラップは取り外し可能で、サブバックとして使うことも可能だ。デザイン自体はとてもシンプルなので、どんなスタイルにも合わせやすい。

こだわり満載の《MOUNTAIN HARD WEAR》オッシュマンズ別注アイテム。オンラインで先行予約が開始されており、店頭での発売は1月25日(金)を予定。数に限りがあるので、早めのチェックをおすすめしておきたい。


PROFILE
東 大輔

東 大輔

担当 … OUTDOOR BAG&GOODS
OSHMAN'S 歴 … 9年
好きなもの … カリフォルニア
好きなスポーツ … サーフィン、バスケ、ランニング

ONからOFFまで、皆様のLIFESTYLEの一部に仲間入りできる商品をお届けします。

紹介アイテム