SURF

SURF担当バイヤーがアメリカで見つけてきた、直輸入のサーフアクセサリー

2017.10.09

海外でしか手に入らないアイテムに目を付け、日本にいち早くご紹介してきたオッシュマンズ。今回は、オッシュマンズバイヤーが海外にバイイングに行った際、“これいいな”と唸り、思わず直輸入で仕入れてきた買付け品をご紹介!

頑固一徹なリーシュ作りを続ける【Crow Haley Leashes】にカラーオーダー1979年からカリフォルニアのサンディエゴで、Made in USAにこだわり、リーシュコードをハンドメイドで作り続ける【Crow Haley Leashes(クロウ ハーレー リーシュ)】。量産アイテムとは違い1本1本丁寧に手作業で作られている同ブランドのリーシュに、今回、カリフォルニア出張の際カラーオーダー。今回はホワイト、グリーン、グレーでカラーオーダー。長さは6フィートに加え、最近のミッドレングスのサーフボード人気でニーズの高い7フィートも用意。Made in USAにこだわる同ブランド。ストラップには「美国造」の文字でアメリカメイドをアピール。大量生産品にはない、製品に対する誇りが見え隠れする。アンクルのストラップも縦方向にスリットが入っておりホールド感抜群。強度が最優先で作られているので安心感も高い。

ビーチはもちろん様々なシーンで使える万能マットサーフ担当バイヤーがカリフォルニア出張の際、様々なサーフショップで見かけ、ビーチでもサーファーが使っているのを見て直輸入を決めたという【SURF GRASS MAT】。ウェットスーツを着替える時に“汚れず、痛まず”使える快適マット。砂や水のキレも抜群で、サーフィンのみならずスノーボードやアウトドアでも使える便利品だ。付属のベルクロストラップでくるくると丸めてコンパクトに収納が可能。持ち運びも苦にならないので、車に1枚入れておきたい。表側は毛足が長く、高品質な人工芝を採用。裏側には肉厚なコーティングを施すなど、本格的な作りも魅力的。素足で乗ってもふかふかで柔らかい踏み心地。一度使うと手離せなくなりそう!

バイヤーが自分の目で見て、触り買い付けてきた今回の直輸入品。ぜひ店舗で実際に手に取ってみてはいかがだろう。


PROFILE
森井雅彦

森井雅彦

担当 … SURF
OSHMAN'S 歴 … 21年
好きなもの … デザインが美しくてシンプルなモノ
好きなスポーツ … サーフィン

幼いころから海の側に暮らしていたので、サーフィンはもちろん海で過ごす時間が大好きです。その心地よさ、楽しさを商品を通じて皆さんに伝えていきたいです。

紹介アイテム

  • 【Crow Haley Leashes】6ft Ankle(Regular)

    【Crow Haley Leashes】6ft Ankle(Regular)

    3,700円+税
    ブラック/グレー/ホワイト/オリーブ
    ※10月中旬入荷予定

    取扱店舗

    新宿・吉祥寺・池袋・二子玉川・名古屋

  • 【Crow Haley Leashes】7ft Ankle(Regular)

    【Crow Haley Leashes】7ft Ankle(Regular)

    4,000円+税
    ブラック/グレー/ホワイト/オリーブ
    ※10月中旬入荷予定

    取扱店舗

    新宿・吉祥寺・池袋・二子玉川・名古屋

  • SURFGLASS MAT

    SURFGLASS MAT

    4,630円+税
    ブルー/レッド/パープル/ブラウン

    取扱店舗

    新宿・吉祥寺・池袋・二子玉川・名古屋