OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



次の10件

自宅でアロマYOGA! 場所を選ばず気軽に楽しめる【suria】のアロマスプレー

2017.07.07


昨今のYOGAスタジオでは、アロマを焚いてリラックスできる空間作りをしているところも増えてきました。フレーバーによる効能を充分に引き出し、その日のYOGAスタイルや気温、雰囲気にあった香りをチョイスするインストラクターさんも多いようです。

そんななか、アロマYOGAを自宅で簡単に行えるスプレーが【suria(スリア)】より登場。5つのフレーバーから作用別にチョイスでき、YOGAの前後はもちろん、シャバアーサナ時のリフレッシュナーとしてもおすすめるできる万能アイテム!

パッケージが統一されているのでインテリアの邪魔にならず、部屋のなかだけでなく持ち歩きにも便利なアイテムになっているのでぜひ注目してください。

5つのフレーバーから作用別にチョイス!
<TOUR OF VITAMIN>

フレッシュなシトラス系のなかに香る、ベルガモットの甘さが特徴となる<TOUR OF VITAMIN>。カラダの巡りを軽やかにしたい時、リフレッシュしたい時、何かを始める時のスタートアップ時に。朝起きた時の、空間リフレッシュナーにもおすすめ。

◆ブレンド
オレンジ、グレープフルーツ、ベルガモットなど

<SPIRIT OF YOGA>

ハーブ・樹・スパイスをミックスした清涼感と、深い落ちつきのある香りが特徴となる<SPIRIT OF YOGA>。呼吸を自然に、ニュートラルにしたい時や瞑想した時など、より深いところに導いてくれます。

◆ブレンド
サイプレス、ユーカリ、ロザリナ、ネロリ、クローブなど

<CLEANer>

森林浴をイメージさせる、ウッディで清々しい香りの<CLEANer>。感覚をクリアにするペパーミントやローズマリーもアクセントとして効いています。朝目覚めた時や頭をスッキリさせたい時、集中したい時に◎。

◆ブレンド
レモン、ペパーミント、サイプレス、パインなど

<LADY&LADY>

鼻腔をくすぐるような、フローラルな香りが特徴の<LADY&LADY>。心を安定した状態に導きたい時や、沈んだ気持ちをリフレッシュさせたい時におすすめです。

◆ブレンド
ゼラニウム、ラベンダー、レモンなど

<TREE BREATH>

自然のエネルギーを感じるシトラスハーブと、ウッディで独創的な香りを併せ持つ<TREE BREATH>。鼻の奥にスッと入り込むような清涼感のある香りは、YOGA特有の呼吸法のお手伝いもしてくれるはず。ティーツリーを採用しているので、頭と身体をシャキッと整えたい時にサッとプッシュ。

気分や体調に合わせ、気軽にフレーバーが楽しめるアロマスプレー。YOGAのあるライフスタイルに是非とも取り入れてもらいたいアイテムです。

上品な染めの表情が楽しめる【HARD TAIL】の春夏コレクションが新着!

2017.06.22


染めの技術に定評があるヨガウェアブランド【HARD TAIL(ハードテイル)】から、2017年春夏の新作アイテムが新着! 今季、オッシュマンズでは「普段使いできるアイテム」をテーマに、長丈のTシャツや、リラックスシーンでも着用できるパンツなどをセミオーダー。ヨガ以外のシーンでも気にせず着回せるコレクションとなっているので、ぜひ注目してください!

長時間着ても心地良い長丈VネックTEE

長丈のVネックTEE[SLOUCHY NECK T]。幅広のシルエットで体型をカバーできるほか、シルクに似た「モダール素材」で着心地も抜群。長時間着ても心地良い1枚に仕上がっています。


女性らしいVネックで、ヨガの際はもちろん普段着としても優秀。


カラー(染め)は4種類。全て手染めで行われ、染めの出方も1枚ずつ全て異なります。上品な染めあがりはさすが【HARD TAIL】。

レーヨンニットを使ったカバーアップタンクトップ

柔らかいレーヨンニットを使用したカバーアップタンクトップ[TRIANGLE CROP TOP TANK]。


Aラインを強調できるトライアングルシルエットを採用し、とても女性らしい仕上がり。


素材のレーヨンニットは薄く、軽さがあり春夏シーズンに最適です!

シルエットに磨きをかけたクロップドパンツ

テーパードタイプのクロップドパンツ[CROPPED PLEATED PEG PANTS]。

<FRONT>

<BACK>

昨年モデルよりもさらに足首にかけてテーパードしたシルエットを採用。バックポケット搭載でヒップラインもキレイに魅せてくれます。腰ヒモ付きで、履いている際の安定感があるのはもちろん、ウエストマークとしてもポイントに。


生地全体を染める製品染めのため、ヒモも可愛く染まっているのが◎。さり気ないディテールも見逃せません。

アンクルデザインが特徴の2WAYレギンス

アンクルのデザインに特徴があるレギンス[CONTOUR ROLLDOWN WRAP AROUND CROP LEGGINGS]。


特徴的なアンクルのデザイン。現在、アンクル付近がレースアップになったデザインがアメリカでも大人気。カッティングとストラップシルエットにより足首をキレイに見せてくれる効果もあります。


丈は8部〜9部丈。着用感も抜群で、リラックスシーンでも着回せる仕上がりです。


ウエストは長めに設定されているので、ハイウエストとロールダウンの2WAYで着用可能。スタイルに合わせて好みのシルエットをチョイスしてください。

人と被らない、唯一無二の1枚に出会える【HARD TAIL】。ヨガはもちろん、ヨガ以外のシーンでも気にせず使い回してみてはいかが!?

カップルで揃えたい! 【ONZIE】から待望のメンズヨガラインが登場!

2017.04.24

米国ではヨガファッションを牽引する存在であり、オッシュマンズの女性ヨガコーナーでも不動の人気を博す、カルフォルニア・ベニス発の【ONZIE(オンジー)】。

そのONZIEから、遂にメンズヨガラインが登場。米国では発売以来予想以上のセールスを記録しているとのことで、日本でも年々高まるメンズヨガウェアのニーズに応えるべく、この度オッシュマンズに登場!

ヨガへのテンションも高まる個性豊かなプリントボトムス

ウィメンズでは定番の総柄プリントレギンスだが、[CORE CAPRI]はそのメンズ版。吸汗速乾性とストレッチ性に優れた機能性は言わずもがな、何といっても総柄プリントが特徴。

<着用イメージ>

<着用イメージ>

今回は数あるプリントのなかでも、インドを想起させるサイケデリックな絞り柄を用意。1枚で着るのはちょっと自信がないという人は、ショーツをレイヤリングしてコーデのアクセントに使うのもおすすめ。


[BOARD SHORT]は、上記のプリントレギンス同様のサイケな絞り柄が特徴のショーツ。軽量かつストレッチ性に優れた素材を使い、両脇にはファスナー付きポケットも装備。実用性も抜群な1枚だ。

<着用イメージ>

<着用イメージ>

レギンス同様、サイケデリックな絞り柄を採用。トップスにシンプルなアイテムを合わせるだけでも、今時のこなれたヨガコーデが完成する。

シンプルかつ吸汗速乾性に優れたトップス

[MUSCLE TANK]は吸汗速乾性に優れたメッシュ素材を使用した、機能性の高いタンクトップ。メッシュ素材は速やかに汗を乾かし、身体へのベトつきを防ぎ快適なヨガを実現。

<着用イメージ>

<着用イメージ>

シンプルながら、機能性に優れたタンクトップは使い勝手も抜群。タンクトップは肩甲骨まわりを動かす動きの多いヨガにおいて、マストと言えるアイテム。


[RAGLAN SHORT SLEEVE TEE]は、吸汗速乾性とストレッチ性に優れた素材を使用したTシャツ。袖はラグラン仕様となっているので、ストレスのない肩の動作を実現。また、一番汗をかく脇下部分はメッシュ素材を使用してさらなる吸汗速乾性を高めている。

<着用イメージ>

<着用イメージ>

吸汗速乾、ストレッチ性とヨガウェアに欠かせない機能性はもちろん搭載。見た目はシンプルなので、総柄ショーツやレギンスとの相性も抜群。


[GRAPHIC TEE]は、ヨガの行き帰りや日常着として活躍するコットン100%のグラフィックTシャツ。


ONZIEの本拠であり、ヨガのメッカでもある南カリフォルニア、ベニスビーチのフォトグラフィックや、ヨガにおいて重要なバランスをイメージしたグラフィックをオン。ヨガテイストなプリントが◎。

女性のヨガウェアは沢山あるが、メンズのヨガウェアは選択肢が少ないと感じている男性ヨギーは多いはず。今回ご紹介したONZIEのメンズラインは、オッシュマンズ直輸入で販売しているのでぜひチェックしてほしい!

ヨガスタイルをファッションの一部に! 今季大注目のブランド【alo】

2017.04.18

【alo(アロー)】は、2007年にアメリカ西海岸のロサンゼルスで誕生したブランド。アパレルブランドを親会社にもつファッション性の高さに加え、機能素材と天然素材を程よくミックスしたラインナップが特徴です。

全米のヨギーたちの間でじわじわと人気が広がり、今年の2月にはLA、サンタモニカのメインストリーに直営店をオープン。「ヨガスタイルをファッションの一部に」を体現できる、今一番注目したいブランドなのです。

透け感を活かしたレイヤリングを楽しめるクロップ丈タンクトップ


[JASANA TANK]は、透け感があり肌触りの良いモダール素材を使ったクロップ丈のタンクトップ。Aラインに広がるデザインで、ボトムにレギンスを合わせてもバランスよくまとまります。


おへそが見えるシルエットなので、レギンスを合わせてもムチっとならずキレイなシルエットに。また、背中部分はカシュクール仕様なので動くたびに生地に動きがでて、インナーのブラとのレイヤリングも楽しめます。

光沢感のあるグロス素材を使ったラグジュアリーなショートトップ

光沢感のグロス素材を使い、ラグジュアリーな印象となったショートトップ[LUSH BRA]。日本人でも着用しやすい、ファッショナブルな仕上がりも魅力的。


光沢感のあるグロス素材により、高級感のある大人っぽい雰囲気。


アンダーバスト部分は幅広のパワーメッシュ仕様。異素材をミックスし、アンダーバストの安定性も強化されています。


海外ブランドながらパッド入りで、今までよりも使いやすくリニューアル。


背中のストラップ使いも個性的。360度どこからみてもデザインを楽しめる1枚です。

ファッションでも注目されているリブ系素材を使ったタンク

ファッショントレンドとしても注目されている、リブ系素材を使ったタンクトップ[AIR TANK]。


アームホールを深めにして、インナーブラを見せるデザイン。流行のリブ素材を使い、短丈ですが横へのストレッチ性が高く、むっちりならない着用感も魅力です。

前後で表情の異なるスリーブトップ

モダール素材を使い、着用時のシルエットもキレイに見えるCAPスリーブ[RISE SHORT SLEEVE TOP]。前後差をつけた丈感で裾がAラインで広がり、腰にピッタリし過ぎない着用感も◎。


背中部分は、パワーメッシュ素材をV字で施しインナーをチラ見せできる仕様に。前後で表情が異なるデザイン性の高い1枚です。

肉厚感があり、安定感も抜群のレギンス

[HIGH-WAIST AIRBRUSH CAPRI]は、程よい肉厚感があり、安定感も抜群のレギンス。おへそまで隠れる股上のハイライズで、足長効果も期待できます。


カラーはゼブラ柄のホワイトと、マグマ柄のブラック。


ホワイトはプリントではなくジャガード素材でグラフィクが演出されているのもポイント。ジャガード素材は今後プリントに代わりトレンドになる予感。


コーデはトレンドのクロップ丈トップスを合わせて、バランス良く着用するのがおすすめ。ハイライズで目線を上にあげることで、脚が長く見える効果も期待できます。

【alo】の代名詞ともいえる名作レギンス

【alo】を代表するレギンスといえば、この[GODDESS LEGGINGS]。抜群のシルエットで人と被らないレギンスを探している人にぴったり。


股上からの異素材切り替えによりIラインを強調。また、12分丈のレッグ部分は足の内側にギャザーを寄せ生地のもたつきを抑えることで、足元にニュアンスが生まれる独特のシルエットに。

アメリカ【alo】ユーザーのリピート率も高いレギンス

モトクロスのレースパンツからインスパイされたレギンス【MOTO LEGGINGS】。異素材ミックスで機能性も高く、アメリカ国内の【alo】ユーザーからも高いリピート率を誇っています。


部位ごとに素材を切り替えることで、足全体の錯視効果を引き出しているのもポイント。切り替え部分はメッシュ素材を使用。

ヨガスタイルにファッショントレンドを取り入れ、よりカジュアルシーンで共有できる【alo】のアイテム。これからのトレンドを先取りする意味でも、チェックしておいて間違いありません!

キーワードは「シームレス」。着心地の良いシームレスニットのススメ

2017.03.23

激しい動きにも耐えられるように必要最低限の箇所に縫製を施し、その他は編み機からまるごと1本の糸で立体的に編みあげる立体成型編み(丸胴成形)仕様になっている「シームレスニット」のウェア。縫い目がないことで肌へのアタリ感が抜群に良く、肌が敏感になりがちなこの時期のトレーニングウェアにとてもおすすめ。

今回は吸水速乾機能もしっかりと搭載し、一度着るとその着用感がクセになる「シームレスニット」ウェアをピックアップしてご紹介。

[C3fit]
アタリが柔らかく、程よいサポート力もあるスポーツブラ

組み立て成型タイプのスポーツブラ【C3fit(シースリーフィット)】の[コンフォートワークアウトブラ]。継ぎ目が少なく、スレやアタリを最小限に留める仕様。背面はYバック構造で肩甲骨の動きを妨げず、通気性の良いメッシュ素材にすることで汗による不快さも軽減している。シームレス素材ながらサポート強度がやや強めなのもポイント。


部位によってニットの編み組織に変化を加えているので、バストの揺れをしっかり抑えながらも窮屈感を感じさせない付け心地に。

[suria]
柔らかな生地感で脇の収まりもキレイ!

とても柔らかな生地感ながら、キックバックが強めで特に脇の収まりをキレイに見せてくれる【suria(スリア)】の[ヴリクシャブラ]。カップポケット仕様なので自分の好きなカップに入れ替えすることが可能。


自分の好きなカップに入れ替え可能だが、搭載されているカップもバストラインをキレイに見せてくれるのでおすすめ。


ダブルストラップ仕様のキャミタイプで、ストラップ自体のズレを防止してくれる設計。

[suria]
生地圧でホールド感も高いロングバージョン

上記[ヴリクシャュラ]のロングバージョン[ヴリクシャキャミ]。同じく組み立て成型タイプで、柔らかな生地感ながらキックバックが強め。シームレス素材を使ったアイテムのなかでも生地厚でホールド感が高いのがポイント。


柔らかな生地感だがキックバックが強め。シームレスタイプながらしっかりとしたホールド感が頼もしい。


デコルテの空きがそこまで深くないので、1枚で着用してもインナーっぽく見せない作り。また、ダブルストラッップ仕様のキャミタイプで、ストラップ自体のズレも防止してくれる。


丈も長めに設定され、伸ばすとお尻が隠れるくらい。逆転のポーズの際にも裾のめくれが気にならないのも嬉しい。

[Realstone]
着丈長めで機能性も抜群のキャミタイプ

【Realstone(リアルストーン)】の[NADiEカップ付きキャミソール]は、着丈長めで冷えしらずのシンプルキャミソール。部位により3タイプで編み分け、快適な着用感を追求しているのが特徴。バストメイクは締め付けをゆるくしており、ライトな付け心地。機能性を高めつつスポーティーになり過ぎず、杢のナチュラルなテイストもヨギーニにおすすめだ。


アンダーバスト部分はホールド感をしっかりとサポートしてくれる「パワー編み」を採用。


体の動きを妨げず、同時に通気性を確保する「ソフトリブ編み」は背中部分。


熱や汗がこもりやすい脇部分は「千鳥メッシュ」を採用し快適に保ってくれる仕様に。

[Realstone]
ストレッチ性と形状安定性を兼ね備えたオールシーズン対応レギンス

【Realstone(リアルストーン)の[NADiEレギンス]はストレッチ性と形状安定性を兼ね備えたオールシーズン対応レギンス。股上はおへそ下あたりで、レイヤードに最適な足元すっきりタイプ。


ストッキングに似た裾の処理もポイント。コーディネートがしやすく、ヨガソックスなどを重ねてもごわつかない。


3D成形仕様でまるで吸い付くような着用感。ストレッチ性と形状安定性を兼ね備える。


ロールアップ、ロールダウンのどちらでも対応可能。また、内股部分のマチは身体へのアタリを極力しない縫製になっている。

[DANSKIN]
縫製を最小限に抑えたストレスフリーなTシャツ

丸胴成形編み仕様で縫製を最小限に抑え、その名の通りノンストレスで快適な【DANSKIN(ダンスキン)】の[Non Stress Tシャツ]。軽量で持ち運びもしやすく、UVカット機能付き。トレーニングのみならず、旅行や普段使いにもおすすめの1枚だ。


バスト部分とサイドは発汗部分における吸汗速乾性を考え異組織での加工に。また、この加工は薄さがデメリットとなるため身体のラインを拾わないようハニカム素材になっている。

少しずつ暖かくなり気分も高揚してくるこれからの季節。着心地の良い「シームレスニット」で、身体もココロもゆるやかに過ごしてみては!?

ページトップへ

レギンス初心者でも大丈夫! 下半身が目立たず着用できる「Yoggings」コーディネート提案!

2017.02.13

アメリカのYogaシーンでは当たり前になってきたレギンス スタイル。

そして、日本においても浸透してきたこのスタイルに合わせて【suria(スリア)】が提案しているのが「Yoga」+「Leggings」を合わせた造語である「Yoggings」スタイル。

レギンスに慣れていない人でも体をキレイに見せてくれるこのスタイルで、もっと楽しく、機能的なヨガスタイルを楽しんでみてはいかがでしょう!? 今回は、下半身が目立たず安心して着用できるYoggingsにトップスを合わせたトータルコーディネートをオッシュマンズが提案します!

<コーディネートサンプル1>
長丈のトップスと合わせてヒップラインを隠す簡単コーデ

レギンスを穿いた際に一番気になるのがヒップライン。【suria】のYoggingsは穿いた瞬間からお尻を持ち上げてキレイな丸みを作ってくれますが、それでも気になる人は長丈のトップスと合わせるのをおすすめ。

<モデル着用>

アートな雰囲気の水面柄プリントが特徴となる[サーフェイスレギンス]。

ストレッチ性とボディシェイピング機能のある素材を使っており、厚みをもたせずにキックバック力を備えているのが特徴。

<コーディネートサンプル2>


こちらも長丈のトップスと合わせてヒップラインを隠す簡単スタイル。シンプルになりがちですが、柄モノのレギンスであれば華やかさも生まれます。これからレギンススタイルにチャレンジしたい人でも簡単に真似できるので、ぜひご参考に!

<モデル着用>

コーディネートに華やかさをプラスしてくれる[リボンレギンス]。上記の[サーフェイスレギンス]同様キックバック性が高く、穿いた瞬間からお尻をしっかりと持ち上げてくれます。


リボンモチーフの可愛らしいプリントも特徴。トップスがシンプルなものでもコーディネートが寂しくなりません。

<コーディネートサンプル3>
短丈の羽織りとキャミのレイヤードで目線を上にもってくるスタイル


短丈の羽織りとインナーのキャミソールでレイヤードを作ることで、錯視の効果を引き出し目線を上にもってくるスタイル。ヒップラインは隠せませんが、ポイントを上半身に作っているので下半身が目立ちません。

<モデル着用>

[パルヴィレギンス]はボディメイク機能の高いベーシックレギンス。ソフトな肌触りと耐久性を備えており、キックバックによりヒップラインもキレイに見えるのが特徴。速乾性のある厚手の生地を使っているので、美脚見え効果も期待できます。

suriaのこだわりが詰まった「Yoggings」。レギンスがちょっと苦手だなという人も、コーディネートを参考にしながらぜひトライしてみてください!

個性的なプリントでまわりと被らない! 今季は【GAIAM】のヨガマット&グッズに注目

2016.12.22

2000年代に入った頃から、日本において各メディアがこぞって使用したキーワード<LOHAS(ロハス)>。LOHASとは’Life of Health And Sustainability’の頭文字をとったもので、直訳すると、’健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル’となる。

残念ながらこの言葉自体は一過性の流行で終わってしまった感はあるが、昨今ではこのような生活スタイルを無理なく日常に取り入れている人が多いと感じる。

このLOHASという言葉の発祥こそが、今回紹介するブランド【Gaiam(ガイアム)】であることを考えると、現代のナチュラルな生活を送る人たちの原点といっても過言ではない。

このGaiam社は1998年にコロラド州のボルダーで設立されて以来、ヨガやフィットネス器具、オーガニック素材を使用したホーム用品、太陽光を利用した商品などを生産、販売。
現在ではTV局を運営するビッグカンパニーであり、特にヨガ関連においては世界最大の会社と言われている。

今回は、今季のコレクションから他のブランドと被らない個性的なプリントを施したグラフィック ヨガマットを中心に、ギフトにも最適な商品をピックアップ。

個性的なプリントを施した気分高まるヨガマット


個性的なプリントが最大の特徴となる[Gaiam 3mm Classic Yoga Mat(Print)]。持ち運びにも便利な薄手(3mm)のマットで、ビギナーにもおすすめの1枚。ペイズリーやフラワー柄など4種類揃っているので、デザイン違いで揃えるのもあり!

程よいクッション性がほしい人は6mmタイプ


こちらは上記の6mmタイプとなる[GAIAM 6mm Premium Yoga Mat(Print)]。少しだけ重くなってしまうが、程よいクッション性が欲しい人はこちらをチョイス。サイズは3mmタイプと全く同じ。

お手軽さ重視な人におすすめのヨガマットタオル


表にマイクロファイバー生地、裏に滑り止めがついた便利な[Grippy Yoga Mat Towel]。丸洗いができるので汗をたくさんかくホットヨガに◎。地面が柔らかいところであれば1枚で使えるのはもちろん、マットの上にひいてもOK。丸洗いができるのもポイント。

ヨガマットの持ち運びに便利なヨガマットバッグ

フルオープンできるジップ仕様のヨガバッグ[Yoga Mat Bag]。柔らかなコットン素材で手に持った時も馴染みやすく、とても軽いのも嬉しい。3mmタイプ、6mmタイプの両方入る。


アウトポケットも備えているので小物類の収納も可能。ヨガベルトなども一緒に持ち運べる。


上記のヨガマットと同じ絵柄なものもあるので、揃えて買っても◎。毎日のヨガも楽しくなりそう。

どうしてもまわりと被りがちなヨガマットだが、これなら被らないはず!自分で使うのはもちろん、プチギフトとしても喜ばれること確実だ。

スタジオフィットネスにおすすめ! 足元からポーズを整えてくれる5本指グリップソックス【ToeSox】

2016.12.08

ヨガやピラティスなどのスタジオフィットネスでは、素足やソックスで行うスタイルがほとんど。そのため汗が原因で足の踏ん張りがきかず、きれいなポーズやアライメントがとりにくいこともよくあります。

だからといって普通の靴下で行うと滑ってしまうこともあるので、ベストとはいえません。で、今回ご紹介するのがアメリカ・LA発の5本指グリップソックス【ToeSox(トゥソックス)】。

より素足に近い感覚を生む生地パターンや縫製に加え、足裏にあるブランド独自のグリップが付いていることによりパフォーマンスをしっかりとサポート。日本での展開は2014年よりスタートしていますが、様々なスポーツシーンはもちろん、スタジオフィットネスシーンでも注目を集め始めています!

素足に近い感覚ながらグリップ力抜群の人気モデル[Bellarina Half Toe]


環境と肌に優しいオーガニックコットンを使い、グリップ力もしっかりと確保したスタジオフィットネスにおすすめのモデル[Bellarina Half Toe(Grip)]。


足裏全体にはシリコンのグリップが均等にほどこされ、素足に近い感覚ながらしっかりとグリップ。足の甲部分には大きなホールが空いているので、生地にかかるテンションを抑制できるのもポイント。


生地裏の股指部分は縫製をゆるくかけているため、擦れが起きにくい設計。また、かかと部分が高いパターンのため動いているうちにソックスがズレてしまうことも起きにくい。

ホリデーギフトに最適なクリスマス限定バージョンもお目見え


上記モデルのクリスマス限定バージョン[Bellarina Half Toe Holiday2016(Grip)]もお目見え。クリスマス気分を盛り上げるモミの木柄と、大人カワイイを表現したゴールドスタッズが◎。

ケーブル編みが可愛いレッグウォーマー[Leg Warmers Knee High]


ケーブル編みが可愛い保温性抜群のレッグウォーマー[Leg Warmers Knee High]。足元で少しクッションさせて履くと、今季トレンドのスパッツスタイルにも最適。足の甲部分まで生地をもってきて、トレンカ風にして履くのもおすすめ。

バイヤー注目品! 手の平の汗で滑ってしまうことを防止する[Grip Gloves]


ソックスではないが、バイヤー注目品としてピックアップしたのがこちらの[Grip Gloves]。ホットヨガの際など、意外と気になる手のひらの汗。ポーズをとった時に滑ってしまうこともあるが、こちらは手のひら側にグリップ生地を採用し、しっかりとホールドしてくれる。グリップはハニカム形状で凹凸を感じさせない仕様になっているほか、サイド部分にまでしっかりとほどこされているのも◎。表地はストレッチ性のある吸汗速乾素材を採用。


手首部分はベルクロのベルトによりしっかりとホールドできるほか、着脱もスピーディー。汗を大量にかいてもベルトでとまるので、グローブ自体はベタつかないのもポイント。

ホットヨガやピラティスなどのスタジオフィットネスではウェアばかりに目がいきがちですが、まずは足元からポーズを整えてみてはいかがでしょう。もちろん、他のスポーツや日常使いにもおすすめです。

寒い冬にこそ通い始めてみては!? HOT YOGA スタイル別おすすめコーディネート

2016.11.24

現在、大人気となっているホットヨガ。これからホットヨガスタジオに通おうと考えている人も沢山いると思いますが、実は、冬はホットヨガを始めるのにとても適したシーズンなんです。

・理由その1
一般的に冬になると体温を上げるために、体内で燃やすエネルギー量が増え、その分基礎代謝量が増えているためダイエット効果に優れているといわれています。

・理由その2
室温38℃前後の空間で体を動かすホットヨガは、女性に多い冷え性対策にとても適しています。冷たい床の上や外で運動するよりも筋肉への刺激が優しく、体の末端までホカホカに。

多くの人がホットヨガを楽しむ今、初心者や上級者、その目的によって着用するアイテムも変わってきます。ということで今回は、ホットヨガのウェアで必須である「汗をかいても快適」「ポーズをとる際に妨げにならない」を念頭に、今季のトレンドも取り入れ、オッシュマンズが提案するおすすめホットヨガスタイル3パターンをご紹介します!

Pattern 1
- HOT YOGA Beginner Style-

トップス:[PUMA]Loose Tee
極細繊維のTissue Knit素材。バック部分はカシュクール調になっており、手を横や上に大きく動かした際にも肩周りが突っ張らない。

ボトムス:[ROXY]COZY BAGGIE PANTS
身体のラインを強調しないワイドシルエットのパンツ。吸汗速乾素材を使用し、大量の汗をかいても常に快適でいられる仕様。


HOT YOGAといえばブラトップにスリムパンツやショーツスタイルを合わせるスタイルをよく見かけますが、そこまで露出できる自信がないよ。。という人におすすめしたいスタイル。
トップスは露出が少ないながらもベトつかない袖付きのトップスをチョイス。汗がたまりやすいボトムスは、汗をかいてもサラサラ感が残る素材のものを選びましょう。コットンではなく、化繊の生地であれば上記の条件を満たしてくれます。

Pattern 2
-HOT YOGA Print Leggings Style-

トップス:[NIKE]VICTORY TANK
素材に軽くてサラサラした着心地が続くTissue Knitを採用。ブラとセットになっているのでキレイに着こなせるのもポイント。

ボトムス:[PUMA]SHATTER タイツ
足元に夜景のグラフィックを描いた個性的なパンツ。ウエストバンドが太めなので汗をかいてもズレが気にならない。


トップス:[ROXY]COZY BRA TANK
カップ付きのシンプルなブラトップ。裾にバンドが付いているので、運動中のめくれもきにならない。

ボトムス:[ONZIE]GRAPHIC LEGGINS
今旬の総柄を採用したレギンス。途中でパターンが切り替わる個性的なデザインになっているのがポイント。


HOT YOGAのウェアって汗が目立ちにくいブラックのものが多いけど、もうちょっと色使いも楽しみたい! という人におすすめのスタイル。2016年、YOGAボトム定番として一気に浸透したレギンスをポイントに、暗いスタジオのなかでも、パッと華やかな印象のカラーを採用。
YOGAの動きにある程度慣れてきた人であれば、肩の可動域を邪魔しないパッド付きのタンクトップにチャレンジしてみるのもおすすめです!

Pattern 3
-HOT YOGA Advance Style-

トプッス:[UNDER ARMOUR]UA ARMOUR MID CROSS-BACK PADDED
サイドからしっかりカップ内に収めてくれるパッドを採用。生地自体は1枚仕様だが、多方向の動きでもズレにくい。

トムス:[ONZIE]RETRO SHORTS
ホットヨガ用の生地を使い、汗をかいても生地の張り付きが気にならない。ショーツのインナーに短めのスパッツを履くと、ポーズをとる際にも気にならないのでおすすめ。


トップス:[alo]Motion BRA
トレンドのクロップド丈ショートトップ。インナーブラっぽく見えないよう、アンダーの部分はドレープ仕様に。

ボトムス:[alo]HIGH-WAIST AIRBRUSH CAPRI
2016年トレンドのハイウエストのレギンス。クロップド丈など短丈のトップスを合わせるとバランスよく見える。


自分の身体の動きを意識しながらレッスンをしたい、レベルの高いポーズでも動きの妨げにならないウェアが欲しいという人におすすめのコーディネート。生地の面積が少ないアイテムを用いて、できるだけ肌に密着しているものをセレクトしましょう。
細かいディテールで遊びこころを加えたアイテムを選ぶと、中上級者ならではのこなれたスタイルが完成。トップスは見せてもよいブラやクロップド丈を、ボトムスはラインがしっかり見えるレギンスやショートパンツをチョイス。

自分にあったウェアを選ぶことで、グッとポーズがとりやすく、楽しくなるホットヨガ。これから始める人も、極めたい人も、ぜひ参考にしてみて!

快適性、機能性、スタイリングを兼ね備えた究極のEASYウェア【SN】 super.natural

2016.10.19

天然繊維とテクノロジー繊維のハイブリッド

2012年、スイスで生まれた【SN】 super.natural(エスエヌ スーパーナチュラル)。スポーツをライフスタイルのなかに取り入れるアスリージャースタイルの先駆者ブランドと言われており、そんな風にライフスタイルを過ごす人々がより快適に、そしてスタイリッシュに過ごせるようにという思いがブランドの原点。

上質な天然繊維とテクノロジー繊維の優れた特性を融合させたハイブリッドファブリックを開発するなど常に業界をリードし、抜群の着心地と快適性を追求。最高の快適性、機能性、スタイリングを兼ね備えた究極のEASY WEARを作り続けている。

製品には全て天然高機能素材であるウールが配合されており、ウールならではの高い吸湿性で汗冷えを防止してくれるほか、断熱性に優れているため冬は暖かく、夏は涼しいのも◎。同ブランドのハイブリッド素材は家庭洗濯が可能で、タンブルドライ、防臭効果ありとかなり高機能であることも見逃せないポイントだ。

程よくフィットするウール混シャツ

ブランドデビュー当時から人気のある、ウール混のベーシックなTシャツ[W TEMPO I.D..TEE]。上質な素材を最高のバランスでハイブリッドすることで、最高の快適性を持った1枚に。

スパッツスタイルにも合わせやすい1枚


今旬のドルマンスリーブで肩の可動域を妨げない[W PEYTO TEE]。ドロップテールなので背中のめくれも気になりにくく、スパッツスタイルにも合わせやすい。


もちろん普通のTシャツとして街で着てもOK。ドルマンスリーブに加えおしりの方が長くなっているシルエットなので、ニュアンスが付けやすいのもポイント。

ドルマンスリーブ調のシルエットが可愛い


ドルマンスリーブ調のシルエットで作られた[W KULA TOP]。ネックも横に広いボートネックタイプなので、インナーのチラ魅せとしても使いやすい。袖のリブは長めに設定されているので、腕まくりをしても圧迫感が少ないのも嬉しい。

キレイなシルエットで安心感のあるカプリパンツ


シルエットに安心感のある人気カプリパンツ[W CADENCE CROP PANTS]。裾にはリブがあるので、反転した時も生地のめくれが気にならない。1本もっておくと何かと便利に使えるはず。


ポケットは両サイドに付くほか、バックポケットもありヒップラインのマークもしっかりできる。スポーツやトレーニング時はもちろん、普段使いにもおすすめ。

コンバッションフリースを使用したハイブリッドジャケット


【SN】 super.naturalの大人気シリーズである、コンバッションフリースを使用したジャケット[W COMBUSTION HOODIE]。ストレッチ性のあるソフトシェルを肩から後ろ身頃に使用し、キレイは細身シルエットながらストレスフリーな着心地。もちろんウール混のため保温性も抜群。秋口から真冬まで活躍してくれること確実の1着だ。


着た時のシルエットも細身で今っぽい。生地を切り替えで機能性が高まっているのはもちろん、デザイン上のアクセントにもなっている。

野暮ったくない大人の機能パンツ


リブなしのジョガーシルエットながら、ラインが非常にキレイでこなれた印象となる[W COMBUSTION PANTS]。ウール混のフリース素材のため保温性は抜群で、秋口から真冬まで大活躍必至。野暮ったくなりがちな機能パンツを、大人っぽくキレイに仕上げた注目の1本。

快適性、機能性、スタイリングを兼ね備えた究極のEASYウェアは、一度着用すると手離せなくなるはず!

  |次の10件