OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > オッシュマンズブログ

オッシュマンズブログ OSHMAN'S BLOG

次の10件

全身セルフマッサージができる「TIGER TAIL MUSCLE ROLLING BAR」

2012.05.31

今回ご紹介するのはアメリカ生まれのセルフマッサージ器具「TIGER TAIL MUSCLE ROLLING BAR」

TIGER TAILはオレンジの部分を持ち、黒い部分をほぐす部位に当てて上下or左右に動かすとローラー状になっているので体に沿って回転します。繰り返し動かすことで筋肉をほぐすことができ、首からつま先まで全身ほぐすことができます。

①各部位を15秒~30秒ローリングし、血管に程よく刺激を与えることで筋肉のウォームアップします。

②運動中筋肉にハリや違和感を感じた時にローリングすることで筋肉をリラックスさせます。

③運動後に筋肉全体をローリングすることで、筋肉をクールダウンをさせ、疲労回復効果も期待できます。

使用できる部位は様々で、首から

つま先まで全身の使用が可能です。

アメリカのMLB,NFL,NBA,NHLのプロアスリートが使用している商品で、85%のトレーニングルームに導入がされているそうです。ニューヨークヤンキースでは故障防止プログラムの一環として今春季キャンプから採用。試合前と試合後のストレッチにタイガーテイルが使用されています。

アメリカの人気雑誌RUNNERSの表紙でも紹介された商品になります。

TIGER TAIL MUSCLE ROLLING BAR \3990   MADE  IN  USA

お取り扱い店舗はOSHMAN’S原宿、町田、新宿、吉祥寺、千葉、池袋、二子玉川の7店舗になります。

父の日のプレゼントにおすすめですよ!!!       OSHMAN’S ATHLETIC担当 BUYER 小黒

セルフケアトレーニングができるWAVE STRETCH RING入荷!!!

2012.05.25

セルフケアトレーニングができる「WAVE STRETCH RING(ウエーブストレッチリング)」がOSHMAN’Sに登場しました!!!

●ウエーブストレッチとは

ウエーブストレッチ(セルフケア・トレーニング)は身体の本来あるS字アーチのしなやかな背骨を取り戻し、バランスの良いボディー・メイクをするために考案されたストレッチです。揺らぎ、うねり、巻き込みの心地よい動きの刺激で、全身のインナーマッスル、特に肋骨、横隔膜の動きの改善を目標としています。

●ウエーブストレッチリングとは

さまざまなスポーツ、ダンス、武道の経験と機能解剖学、運動力学など長年の研究の結果考案された「ウエーブストレッチ」に使用する「ストレッチ補助用具」です。

ユニークな形状は、人間の骨盤をイメージしてデザインしたものです。柔らかなひょうたんのようなカーブは体の各部位にフィットし、どなたでも簡単にストレッチが行えるよう設計されています。

リングを両手で持ち、手首を返す、ひねるという動作を行なうと、全身がしっかり伸びるのを体感できます。今まで伸ばしにくかった背中や、肩甲骨まわりなどが簡単にストレッチすることができます。ウエーブの特殊な形状が伸ばしにくかった方向へ自然と力を導いてくれます。感覚的には斜めへのストレッチがしやすい感じです。このリングを使ったストレッチなら、中高年の方が椅子に座っまま手軽に行えます。

またゴルフ、野球、水泳、テニス、サッカーなどの練習前のウォーミングアップやクールダウンなどパフォーマンス向上に活用することができます。ストレッチリングは上半身だけではなく、足に引っ掛けて下半身にも使用できます。

セルフケアトレーニングでの一番のお勧めの使い方は、リングを3つ用意し仰向けになります。

1つは背骨のS字に沿って体に下に入れ、

もう1つは首の下へ

そしてもう1つを両手で持ち肘を伸ばし前後にゆっくりと移動させます。

前後に移動中に手首を返しながらゆっくりと数回繰り返します。(RINGを握らずに腕を通して行うと筋肉がよりリラックスします。)

すると腕の全体、肩まわり、首から肩甲骨まわり、後背筋にかけてほぐれ、背骨の位置も正しくリセットすることができます。トータルコンディショニングが同時に行え、身体機能の改善の効果を高められるのがWAVE STRETCH RINGのすごいところです!

店頭ではあまり目にしたことがないかと思いますがインストラクター、トレーナーから絶大なる信頼を得ている商品になります。カービーダンスで有名なあの方も愛用しています。大きい声では言えませんがプロ野球チームのGでも導入されているそうです。売場で実際にウエーブストレッチリング使っていただければすごさを実感していただけます。

プラスチックタイプの色は5色(ブルー、ピンク、グリーン、イエロー、クリア)\3990 

けやき製は1色\8400になります。

お取り扱い店舗はOSHMAN’S原宿、町田、新宿、吉祥寺、千葉、二子玉川,ONLINESHOPの7店舗になります。

*けやきは新宿店のみの販売となります。 

OSHMAN’S ATHLETIC BUYER  小黒

オッシュマンズでサーフボードがお得!サーフボードフェア5/25より開催

2012.05.22

こんにちは!!

今週末から開催するお得なフェアのお知らせです。

ニューボードを手に入れたい、初めてのサーフボードを探している、サーフィンをはじめたいと考えている方は必見です。

オッシュマンズではサーフボードの買い替えを考えている方にもこれからサーフィンを始めようとしている方にもお得な

【SURFBOARD FAIR】を開催します!!

【SURFBOARD FAIR】

<開催期間>

5/25(Fri)~6/17(Sun)

<特典内容>

特典①:買い替えの方にオススメ。♪♪

10万円以上のサーフボード(SALE品は対象外)をご購入で対象のサーフアクセサリー1万円分をプレゼント!!

プレゼント対象アイテムはサーフボードを新しくすれば欲しくなるものばかり。

プレゼント対象サーフアクセサリーは・・・

ボードケース、リーシュコード、デッキパッド、フィン、シートワックス(クリスタルグリップ、ネオワックス)の中から選べます。

話題のワックスいらずのクリスタルグリップやネオワックスもプレゼント対象になっているのでこの機会にお試し下さい。

サーフボードのカスタムオーダーもフェアの対象になっているのでカスタムオーダーをお考えの方もぜひ!

特典②:これからサーフィンをはじめる方、サーフボードをはじめて購入される方にオススメ♪♪

対象のオッシュマンズオリジナルビギナーボードとウェットスーツ(SALE品も対象)を同時購入でビギナーボード用セット(DA KINEのボードケース+リーシュコード)をプレゼント!!

 

[オッシュマンズオリジナルビギナーボードとは]
オッシュマンズスタッフがシェーパーさんとミーティングを重ねこれからサーフィンをはじめる方の為を考えて作ったサーフボード。

[オススメな点]
①ビギナーの方がサーフィンを楽しめるようになるまでの練習用に考えられた形状と浮力
②生活環境や目指すサーフィンよって選べる3つのサイズレンジ(6’6”、6’10”、7’6”)
③嬉しいコストパフォーマンス
6’6”、6’10”→49,900円(税込み)    7’6”→69,900円(税込み)
④安心なクオリティー:Made In Japan

ビギナーボードの詳しい情報はここをチェック→http://www.oshmans.co.jp/410?ref=3

 

こんなオススメのサーフボードが【SURFBOARD FAIR】期間中なら大変お得に購入できますよ。ぜひ、ご利用下さい!お店でお待ちしております。

詳しいフェア内容やフェア対象アイテムは各店サーフボード担当スタッフまでお問い合わせ下さい。

got fish?

2012.05.21


“got fish?”(魚釣れた?=フィッシュボードは手に入れた?)とOSHMAN’Sが2007年の夏に雑誌glideで広告を出したのももう5年も前になります。その前からオッシュマンズでは新しいサーフボードの提案として”fish”を打ち出してきました。その間に日本をはじめ世界的にフィッシュが流行してちょっとしたムーブメントになりました。今回はこの”fish”についてわたくしマーケティング部 吉岡が掘り下げていきたいと思います。

そもそもfishが流行ったのは何がきっかけだったんでしょう?これは諸説あるところですが、リップカールのムービー内でトム・カレンが南アフリカJ-BAYをスキップ・フライのFISHでサーフィンしている映像で世に知らしめたというのがきっかけ、と分析する方が多いです。ただ、この時点ではごく一部のマニアの方だけに響いただけで一般的に目にすることはほとんどありませんでした。リアルに日本で流行り始めたきっかけを考え、少し過去を遡ってみます。といっても、自分の記憶を頼りにつらつらと書いてみますので、時系列がバラバラになっているところは大目にみて軽くながしてください。

90年代はメディアでも中間のボードを目にすることはほとんど無かったかと思います。90年代の後半ではジョエル・チューダーが当時のスポンサーだったHPD ドナルド・タカヤマシェイプの7’くらいのエッグノーズのボードやガンに乗るのがチョコチョコ出てきます。そのころ、ショートボードの中でも短くてやや幅広でボリュームがあり、テールがフィッシュテールのボードがUSA サーファーマガジンなどでも特集されて注目されます。あくまでここでは通常のショートボードからの流れのフィッシュボードといった形で、フィンもツインザーやトライ設定が多かったと思います。これはケリー・スレーターなどに代表されるニュースクール世代がブームになり、極端に細薄のトライフィンばかりだったことの反動だったのかもしれません。日本では故大野薫氏によるPINEAPPLE BETTY’S からツインやトライのフィッシュテールのボードが提案されていて、一部のサーファーの間では熱狂的に支持されていました。日本の小波にはぴったりのボードで、今でいうミニボードのはしりだったともいえるのではないでしょうか。フィッシュという言葉をよく聞くようになって、「そういえばトム・カレンもJ-BAYですごい形のボードに乗っていたな~」という感じで漠然と認識している人もいたという感じです。調べてみるとトム・カレンのフィッシュの映像は92年ということでした。(気になる方はyoutubeで検索してみてください。)

2000年前後にジョエル・チューダーが自身のサーフボードブランドを立ち上げGOOD KARMAに代表されるシングルフィンショート(~ミドルサイズも含めて)ボードをリリースし、ロングでもショートでもないカテゴリーのサーフボードが秘かに売れ出しました。その後、その他のサーフボードファクトリーからも多くの中間のボードが売り出されました。しばらくするとシングル、2+1、トライの中間のサイズレンジのボードをかなり目にするようになりました。その後、今度はジョエル・チューダーサーフボードからツインフィッシュのデビット・ヌイーバモデルがリリースされました。もちろん生産本数も限られており、これが多くの人の手に渡ったかというとそうでもないのですが、確実に感度の高い方に注目されました。モデル名JT-FISHとされたこのボードの発売がFISHのブームのきっかけのひとつだったことは間違いありません。
オッシュマンズでもいち早くこのボードをモチーフにオリジナルのツインフィッシュを製作して販売したところこれがヒットしました。そのころには他のブランドからもFISHがリリースされたり、今まで輸入されてこなかったFISHが輸入されたりとFISH好きな人が増殖し始め、より深く追求する人もでてきました。

そうなってくると、誰がオリジナルか?ということがたびたび話題になり、スティーブ・リズ、スキップ・フライの両氏に脚光があたることになります。もともとはサンディエゴという局地的に発展しただけで、ロングボードからショートボードへの移行(トランジッション)期に一瞬出てきたものの、世界的にはツインフィンという形にすぐに移行してしまい、一度もメインストリームにはならなかったともいえる特殊なボードなのです。それ以降も脈々とサンディエゴでのみ受け継がれてきたのがこの”フィッシュ”ということになります。これも諸説有りますが、”フィッシュ”という表現は”サンディエゴフィッシュ”を指すのであって、フィッシュテールの幅広のボードの総称ではないというのもこの局地的な特殊なボードを特徴付けています。

時を同じくしてというか、これがあったからというか、本場カリフォルニア、サンディエゴではこのFISHの歴史を完全に紐解く一大プロジェクトが進行されていました。HYDRO DYNAMICAと命名されたそのプロジェクトはサンディエゴのリチャード・ケンビン氏によるもので、2本のフィン(デュアルフィン)&流体力学を取り入れたシェイプ理論を1950年代に実践していたボブ・シモンズ氏の功績をまとめあげるというところからスタートしました。
シモンズは早くに亡くなってしまったのですが、その後、60年代後半~70年代にかけて、ニーボーダーであり、ニーボードをシェイプしていたスティーブ・リズ氏が今のFISHの原型を作り、スキップ・フライ氏がサーフィン用に完成させるというのが、サンディエゴフィッシュのおおまかな生い立ちなのです。(軽~く書きましたが、大枠はそういった流れということで)
サンディエゴのリーフの早くてスタンディングサーファーが抜けられないポイントでもニーボーダーだけが抜けていたということからフィッシュのテンプレートがサーフィン用に改良されていったということなので、本来はサイズのある速い波に適したボードともいえます。その幅広のテンプレートから小波用に良いと日本で誤解されているところが多く見受けられますが、本来のサンディエゴフィッシュは小波用ではないのがポイントです。スキップ・フライ型のFISHは最高に回転性があるとは言えませんが、とにかく速いのです。(もちろん小波でも機能するので、実は結構対応力があるとも言えそうです。)

リチャード・ケンビン氏のプロジェクトが2006~7年くらいから少しずつ世に出て行き、それを内外の雑誌が取り上げることで、一気にフィッシュに注目が集まりました。日本でも「GLIDE」、「Blue.」などで取り上げられたのでこのあたりの記事は読んだ(見たことある)方も多いのではないでしょうか。

シェイパーにも注目が集まり、もともと数少ないスキップ・フライ氏のボードなどは半ば幻のボード的な扱われ方をし始めたのもこの頃です。その頃のオッシュマンズで一番売れていたフィッシュはこれまたサンディエゴのシェイパー、クリス・クリステンソンのものです。クリスは若いながら、ディック・ブリューワーと共に仕事をした経験もあり、シェイプには定評がありました。サンディエゴでのシェイプルームが隣同士だったことも有り、スキップ・フライ氏からも多くの刺激を受け、シェイプを学んだということで、スキップ氏も実力を認めるシェイパーとなったようです。あるインタビューでスキップ氏が「自分はもうオーダーが捌ききれないから、由緒正しき(サンディエゴ)フィッシュが欲しかったらクリスに頼めばよい。」とコメントしたことも人気のきっかけとなりました。
CHRISTENSON CC FISH
サンディエゴFISHの定番。FISHの最大の魅力でもあるスピードに関しては他の追随を許さないほど。小波でも楽しいのですが、サイズのある波でこそ真価を発揮します!

 

HYDRO DYNAMICAから世に出たのは、正統なサンディエゴFISHはもちろん、シモンズのレプリカ、そしてそのミニ版として、キャスパーとか(今では総称としていわれているように)ミニシモンズ、そして最近注目のアシンメトリー(左右非対称)ボードなどどれも強烈なインパクトなボードが多数あります。

HYDRO DYNAMICA  CASPER(MINI SIMMONS) もともとのシモンズレプリカのデュアルフィンのミニ版。抜群の回転性と見た目とは裏腹なのりやすさも魅力。このボリュームなので、十分な浮力で小波やトロイ波で抜群に楽しいボード。

 

特にそのアウトラインのインパクトと実は意外に機能的でのりやすいということから、ミニシモンズは多くのシェイパーがコピーするようになりました。自らもプロジェクトに関わってきたタイラー・ウォーレンもその一人。
HOBIE   TYLER WARREN BAR OF SOAP
サーファーとしてはもちろん、アーティストとしても才能を発揮しているタイラーのシェイプしたミニシモンズ、バーオブソープはその名の通り石鹸のようにヌメヌメと波のフェイスを走ります。

 

海でも見かけることが多くなってきて、人気を決定付けたのが、各地で行われたフィッシュフライというイベントです。もちろんはじめはサンディエゴから。その後、オーストラリアなどでも開催され、その後、日本は静岡県の静波海岸で開催され、日本での人気も最高潮に達しました。ここをきっかけに更に普通のサーフボード(いわゆるショートボード、ロングボード)でないサーフボードを自由に選ぶ傾向が強くなっていった感じです。

今年も5月26日(土曜日)に静波海岸でFISHFRYが開催されます。なんともう5回目ということです。自分も初回から毎回参加させていただいていますが、最高に楽しいイベントです。内外の様々なシェイパーたちと誰でも気軽に交流できるし、試乗もできるので、思う存分おかしなボードを試せます。なにより気の合う人たち(変態ボード好きなw)と一日ビーチで過ごすだけで楽しいので大好きです。皆さんも時間が合えば是非会場に来てみてください。好きな時間に好きなだけ参加できるのでお気軽に。東京からも東名高速で一直線なので、比較的行きやすいですよ~。

 

FISHが大好きなゆえにつらつらとまとまらない長文になってしまいすみません。最後まで読んでいただいた方は大変ありがとうございます。FISH最高です!オッシュマンズでは原宿店を中心にこのFISHやオルタナ系の中間的な変わったボードが多数ラインナップしています。是非遊びに来てください!仕事で煮詰まったときにもいかしたサーフボードをなでに来るだけでも大歓迎です。

 

最後におまけ。
FISHは乗るのも釣るのも食べるのも大好きな自分なので、雪山でもこんなフィッシュに乗っています。これもまた最高です!来年の冬は雪山でもFISHを楽しみましょう!

THE SNOWSURF SPOON FISH
パウダーはもちろん、ゲレンデ脇の壁など3D地形をリッピングするのに最高。雪山での動きはやはりFISHな感じです。

5/19配布スタート! Fes echo 2012年度版

2012.05.19

キマシターーー!
フジロック公式フリーペーパー『Fes echo』!!!!!

やってきましたFESシーズン♪
アウトドアコーナーもFES色が濃くなってきております!
フジロックフェスティバルにアウトドア協賛でお付き合いしてるOSHMAN’Sとしては、
今年も『快適に、楽しく、FESを過ごす』ためのウエア、ギア、小物が満載です!
テーマは『機能性とファッション性』。P.36をご覧いただければ伝わるかと思いますが、
これは、ほんの「ごく一部」なんです。

これから、FES特集を組む雑誌などでもお目にかかる機会が増えると思いますが、
ぜひ売場にて「ごく一部」以外をご覧下さい!

店舗によっては、フジロックのよろず相談所で駐在していたスタッフもおりますので、
わからないことがありましたらお気軽におたずね下さい!

まずはFes echoを店舗でピックして下さいねー♪
フリーペーパーらしからぬ仕上がりですから♪
そしてプレゼント企画もハンパないですから♪

掲載アイテム、OSHMAN’S ONLINE でもお取り扱いしております。こちらから!

ページトップへ

注目の【 LOSERS 】 がいよいよ!!

2012.05.16

ども。 GOMIです。

2012年、注目のスニーカーブランドがいよいよ 5/18 にOSHMAN’S新宿店にて発売!

LosersL.AとTOKYOから世界同時展開を開始するスニーカーブランド”LOSERS” 。 デザイナーにNIKE、new balanceなど数々のコラボレーションを成功させた”SNEAKER WOLF”。

LOSERSのアイコンは、通例のサイドではなく、つま先甲の部分に配置しています。

これは、日本伝統の履物、下駄、草履、草鞋等の鼻緒をイメージしています。

日本固有の 粋/iki を表現したデザインを大胆にアメリカ文化である ストリートスニーカー へと注ぎ込んだコレクションは過去にない斬新で素直な表現を用いた固有の雰囲気を醸し出している。

“48Brown & 100Grays” Losersのカラーリングは、四十八茶百鼠。これが基になり配色されています。

※四十八茶百鼠とは

江戸時代、庶民(弱者)は政府(強者)によって、豪華な物、派手な色を着用することが禁止されていました。そこで、庶民は規制の中でも色を楽しみたい、楽しむにはどうするか?という思いから、許可されている地味な色合いの中で、微妙な色使い分け、組み合わせて楽しんでいました。特に、茶と灰色は人気が高く、数多くの色が作られていました。実際には48種類の茶と100種類の灰色+別の色合いもあり、数百の色が存在しており、数多くの色という意味で使われていました。

SCHOOLER MID ¥11550

UNEAKER ¥9450

TRANSPORTER ¥10500

☆ 5 / 18 fri  世界同時発

☆ OSHMAN`S  新宿店 限定展開

OSHMAN`Sでもお馴染みのスニーカー雑誌 【SHOES MASTER】のBLOGでも紹介。

もちろんUSAでも話題を集めており、ファッションサイト【 HYPEBEAST 】でもPICK UPされています。

先行情報だけでも、実力のほどがうかがえます。

では。

限定開催!大人気【PENNY SKATEBOARDS】カラーオーダーフェア!

2012.05.15

OSHMAN’S新宿店と吉祥寺店の2店舗限定で【PENNY SKATEBOARDSカラーオーダーフェア】を開催します!!

POPな見た目と本格的な乗り味で大人気の【PENNY SKATEBOARDS(ペニースケートボード)】。

通常は決まったカラーの組み合わせからしか選べないデッキとウィールが

フェア期間中は・・・

自由に組み合わせて自分だけのオリジナルの【PENNY】を作れます!!

デッキのカラー数は22inchが9色、27inchが7色。ウィールは5色。

しかも4つあるウィールも1つ1つカラーを選ぶことも出来るので組み合わせは無限大! 

価格は・・・

【PENNY SKATEBOARD 22inch】  

*コンプリート価格                                        ¥12,600(税込み)

*ウィール4つを単色でカラー換え                      ¥13,650(税込み)

*ウィール複数カラー(1つ以上のクレイジーパターン)       ¥14,700(税込み)

【PENNY SKATEBOARD 27inch】

*コンプリート価格                                 ¥14,700(税込み)

*ウィール4つを単色でカラー換え                      ¥15,750(税込み)

*ウィール複数カラー(1つ以上のクレイジーパターン)       ¥16,800(税込み)

開催期間は・・・

5/25(FRI)~5/27(SUN)       新宿店      TEL03-3353-0584

6/2(SAT)~6/3(SUN)             吉祥寺店         TEL0422-28-7788

カラーオーダーフェアが出来るのはオッシュマンズの中でも新宿店と吉祥寺店だけ!!

ぜひご来店下さい。

 

 

 

http://www.pennyskateboards.com/penny_blog.html

PENNY SKATEBOARDSのホームページで動画も見れます。チェックしてみて下さい。

MOGO. THE FLAVORED MOUTHGUARD日本上陸!!!世界初の味付きマウスガード!!

2012.05.12

世界初!味の付いているマウスガード「MOGO」が日本に上陸してまいりました。

通常のマウスガードはゴムの臭いがして慣れるまでに時間がかかります。MOGOは独自の特殊製法によりゴムに味をつける技術を開発しました。フレーバーは何度使用しても爽やかな味わいと香りが長く持続します。味はオレンジ、レモン、ミント、フルーツの4つあります。もちろんマウスガードの機能もしっかりと兼ね備えております。

①顎骨と頭蓋骨の間にスペースをつくり、脳震盪のリスクを軽減します。

②強烈な顎への衝撃を吸収して口腔内の損傷を防ぎ、歯を保護します。

選手が口腔内の損傷や強烈な一撃から身を守る最適な手段は、マウスピースを正しく装着することだとMOGOは考えます。MOGOの使命は、「マウスピースを装着しなければばらない」ではなく、「装着したい」と思うようになっていただくことです。MOGOは2011年にアメリカで誕生したブランドでおしゃぶりに使用されている素材をヒントに商品開発いたしました。アメリカ生まれ、アメリカ育ちのMADE IN THE USAになります。

マウスガードを使いたいのに味が苦手な方や、小さな子供さんや女性にお勧めです。

口に入れて噛むとガムを口に入れたような味がしてきて、噛み続けると味は持続します。

ちなみに僕はオレンジ味が好みでした。 ATHLETIC担当BY  小黒

MOGO MOUTHGURAD   \2625

お取り扱い店舗 OSHMAN’S原宿店、町田店、新宿店、吉祥寺店、千葉店、池袋店、二子玉川店、onlineで販売中!!!

期間限定開催!!Make Your Own havaianas

2012.05.11

こんにちは!!

皆さま、お待たせしました!!

毎年の恒例となっている【MAKE YOUR OWN havaianas】のイベントの日程が決定しました。

日程の発表の前に・・・

まだ【MAKE YOUR OWN havaianas】を知らない、経験していないという方に簡単に説明します。

ブラジル発のビーチサンダルブランドでカラーバリエーションの豊富さと履き心地の良さで人気の『havaianas ハワイアナス』。

この『havaianas ハワイアナス』で自分だけのビーチサンダルが作れる!!という楽しいイベントです。

約40カラーあるソールと鼻緒の中から自分だけの好きな組み合わせで自分だけの『havaianas』を作ることができます。

また、イベント期間だけ付ける事が出来る『havaianasオリジナルリベット』も登場!

【MAKE YOUR OWN havaianas】なら、まさに自分だけのオリジナルのサンダルをゲットできます。

このイベントの楽しさはいっぱいある組み合わせをあれこれと悩みながら作れることにあるのでいっぱい悩んでお気に入りの『havaianas』作っちゃってください!!

展開モデルは3モデル

①『TOP』¥2,310・・・havaianasの定番モデル。

②『SLIM』¥3,150・・・その名の通りソール&鼻緒が共にスリムなデザイン。女性にオススメ。

③『BRASIL』¥2,625・・・havaianasの母国、ブラジルの国旗が鼻緒にデザインされたモデル。

『リベット』¥525~・・・鼻緒につける金属性の飾り。よりオリジナリティを加えてくれるアイテム。

【開催日程】

6/5(TUE)~6/10(SUN)  新宿店            TEL03-3353-0584

6/12(TUE)~6/17(SUN) 千葉店              TEL043-382-4888

6/19(TUE)~6/24(SUN) 原宿店          TEL03-3478-4888

6/26(TUE)~7/1(SUN)  町田店         TEL042-728-4888

7/3(TUE)~7/8(SUN)   池袋店             TEL03-5957-5565

7/10(TUE)~7/16(MON) 吉祥寺店          TEL0422-28-7788

7/18(WED)~7/22(SUN)  二子玉川店      TEL03-5491-4488

各店ソールも鼻緒も数に限りがありますのでお早めにご来店くださいね。

詳しくは各店のビーチサンダル担当までお問い合わせ下さい。

GRIPIT RITEで正しいゴルフグリップを身につけろ!!!

2012.05.10

今回紹介するのはアメリカ生まれの「GRIPIT RITE」というゴルフグリップ練習器具になります。

開発者したのはゴルフマガジン社が選んだ米国ティーティングプロTOP100に選ばれた唯一のカナダ人のヘンリーブラントン(カナダPGAマスタープロフェッショナル)。グリップ練習器具は様々ありますが「グリップイットライト」は実際にボールが打てる商品になります。

まずはグリップ下部に先端にある目盛のついた透明なプラスチック部分を起こしセットします。

クラブフェイスのリーディングエッジを目盛0にあわせます。0・・スクエアーグリップ +・・ストロンググリップ(フック) -・・ウィークグリップ(スライス)

グリップの先端とGripit Riteの先端が合うように調整します。

クラブに正しくセットしたらあとはグリップの形状に合わせて手を添えるだけです。まずは左手からセット。

そして右手もグリップの形状に合わせてセットします。この状態でスクエアに正しい形でグリップができています。手の大きさ、指の長さなど個人差があるので全ての人に合わせてというのは難しいですが、グリップの基本の形をチェックすることができます。

GRIPIT LITEのすごいところは正しいグリップの形に導いてくれてスクエアにセットができ、さらに実際にボールを打つことができるところです。初心者の方はグリップの基本の形を身につけることができ、上級者はグリップの確認をすることができます。サイズも小さく、重量も軽いので携帯することもできます。ちなみに競技では使用はできません。

GRIPIT RITE    \2480

サイズは右利きのMEN’Sレギュラー、MEN’Sミニ、WOMEN’Sの3種類ご用意しております。 

父の日のプレゼントなどにもおすすめです。

お取り扱いはOSHMAN’S新宿、二子玉川店になります。 ATHLETIC担当BY 小黒

次の10件