OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > オッシュマンズブログ

オッシュマンズブログ OSHMAN'S BLOG

SNOW SURF ガイド&レッスン 開催レポート

2015.01.28

1月25日(日)にスノーパーク尾瀬戸倉にて開催された“SNOW SURF ガイド&レッスン”の模様を販売部 吉岡がレポートします。

今回はいつもとはちょっと視点を変えてゲレンデ内の地形でスノーサーフしましょう~というテーマのイベントでした。講師は尾瀬戸倉をベースにガイドをしている沼野健補氏。昨年は夏のSUPイベントでもお世話になったオッシュマンズのイベントではおなじみの“ヌマケン”さんです。

まずは基本的なからだの使い方、先行動作、目線などを確認しながら戸倉で一番の緩斜面(キッズゲレンデ)でのレッスンです。スピードをつけるのが難しい緩斜面のゲレンデ脇の壁に当て込むのですが、上手く滑らないと壁を駆け上がれません。ごまかしのきかない状況なので上手く滑れているかを再確認するのにとてもよいトレーニングでした。


その後はメインのコースに移動し、ヌマケン先生のあとをトレースしながら、ゲレンデ内の壁やギャップの楽しめるスペシャルなラインでクルージング。先生の後ろを追っかけるのはすごく参考になります。このコースを知り尽くした面白いライン取りはもちろん、からだの動かし方もまねしてすべる事が非常に良いトレーニングになりました。


その後はGPG(ゲレンデパウダーガイド)ツアーへ。ゲレンデからアクセスできるコース外滑走はツアー参加者のみに許可されているので、林の中は貸切です。

ツリーランのポイント、雪質の変化への対応の仕方などのレクチャーを受けながらパウダースノーを滑りました。最初はかなり狭い間隔の木に不安そうな顔の参加者の皆様も徐々に笑顔に。コンパクトなコースでしたが、ここはやはり最高でした。
その後、早めの昼食に。(ごはん抜きで滑っているつわものもいましたが笑)

 


今回は皆さんにTHE SNOWSURFの各モデルに試乗していただきました。まさにスノーサーフを体現しているコンセプトボードなので、今回のような3D地形や細かいツリーランを滑るのには最高のボードです。

一見変わった形なので難しいそうと感じる方も居るようですが、とても滑りやすいので上級者でなくてもおおくのレベルの方に楽しんでいただけるはずです。以前にホームページで特集しましたので詳しくはコチラで。

 

ゆっくり休んだあとは午後の部スタート。
午後の初めは「ハーフパイプに行きましょ~」 と明るく衝撃的なヌマケン先生の一声でスタート。
ハーフパイプ=大きな沢地形 と考えて飛ばずに当て込めば良いんです!とアドバイスをもらっていざチャレンジ。この日が人生初パイプという参加者がほとんどだったので、まさにチャレンジだったようですが、パイプのカタチが綺麗で雪が柔らかめだったので「意外とできた!」、「楽し~」と大興奮のセッションに。

 


ハーフパイプに後ろ髪を引かれつつ、今度はGPGへ。遊ぶところが多すぎて嬉しい悲鳴です・・・


ゲレンデからそれほど離れていないのに林の中はとても静かで、ツアー参加者だけでの貸切はまた特別な経験でした。地形もコースごとに様々に変化するので楽しみもいろいろ。ノートラックのラインを探してクルージング、沢の壁に当てて、ちょこっとマッシュをちょこっと飛んだり・・・とにかく最高でした。

 


道路に出る最後の最後まで遊びながら林道を滑って、午後の最後のロングコースのフィニッシュ。


スキー場の下の街まで滑り降りたので、帰りは路線バスで戻ります。なかなかレアな経験w


さらにさらに、事務所に戻ってきてからも今後の課題についてのワンポイントアドバイス。とてもわかりやすい!最後には家で練習できる次回までの宿題をいただきました。

これでまた上手くなっちゃいますね!

と1日で大満足(スタッフで参加した自分も!)の盛りだくさんで気づきの多いの充実のセッションでした。やはりスノーボード(スノーサーフ)は最高に楽しいです。

サーファーのみなさん、今年も(こそは)山にリッピングしに行きましょうね~~


みなさまお疲れ様でした~。またセッションしましょう~。

 

 

その他の写真はFacebook公式ページのアルバムにアップしてありますのでそちらもどうぞ!

 

 

「チャレンジド・ヨガ」~視覚障がい者のためのヨガクラス~2015.1.25開催(午後の部)

2015.01.25

 

1月25日、柔らかな日差しが注ぐ冬晴れの日に、毎月恒例のチャレンジド・ヨガが開催されました。

午前の「フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク」の講座に続いて、午後のヨガクラスの様子をレポートします。
午前の部はこちら

今回の参加者は27名。
今回は、新年1回目ということで、「笑いヨガ」に挑戦します。

「笑いヨガ」はインド生まれ。
1995年にインド人医師のカタリア博士が考案した健康法です。「笑いと健康」という論文を執筆中、笑いが健康に及ぼす効果を実際に試してみようと考えたのがきっかけでした。
最初は公園で順番におもしろい話を披露して皆で笑っていたのですが、言葉による笑いは10日でネタ切れに。
そこで、博士はヨガ講師である奥様に相談しました。
彼女の協力を得て、ヨガの呼吸法を取り入れた「笑いのエクササイズ」として生み出されたのがこの「笑いヨガ」です。
以来、効果が持続しやすいように、様々な改良が重ねられて今日に至っています。

最初はたった5人で始めた活動ですが、今では70カ国以上に広がり、数千ともいわれる笑いクラブが活動中。世界中でたくさんの人が「笑い」を楽しんでいます。

「笑いヨガ」は、最初は体操として笑います。面白くなくてもとにかく笑うのです。
笑う、という動作によって「ゲラゲラ筋」(表情筋、胸筋、腹筋、横隔膜)を鍛えます。
笑い声を出すにはたくさんの息を吐き出さなければなりません。
その分、たくさん息を吸う必要があります。
結果として、深い呼吸を効率よく繰り返すことになります。
それに、笑いには強力な伝染性があります。
みんなで無心に笑っているうちに、だんだんとおかしさがこみ上げてきて、最後は無理なく自然に笑ってしまいます。

大量の呼吸を伴う有酸素運動として、心肺機能の向上や脂肪の燃焼に効果があるだけでなく、「笑い」が免疫力を向上させ、日ごろ溜まったストレスを軽くしてくれます。
最初はちょっと恥ずかしいけれど、やってみれば大きな効果が期待できるのが「笑いヨガ」なのです。

 

それでは、インストラクターの岩崎 亜紀先生にご登場願いましょう!
普段はチャレンジド・ヨガのサポーターを務めてくださっている岩崎さん。
実は、笑いヨガの指導者資格を持つ「笑いヨガリーダー」なのです。

 

それではさっそく始めましょう。
まず、会場の壁に沿って皆で大きな輪を作ります。
先生の声がする方が「真ん中」です。

 

 

 

最初は手拍子の練習から。
両手を大きく開きます。
両腕を広げ、大きく胸の前で合わせて手拍子。

パン、パン、パン、パン・・・。

どうでしょう。
手のひらが温かくなってきませんか?
こんな感じで身体を中から刺激していきます。

 

 

次は手拍子にリズムをつけていきます。
いち、に、いちにっさん、いち、に、いちにっさん・・・
パン、パン、パンパンパン、パン、パン、パンパンパン・・・

 

今度はリズムに合わせて身体を動かしてみましょう。
膝を曲げてみたり、身体を左右に揺すってみたり、思い思いの動きでリズムに乗っていきます。
手の動きも加えてみましょう。
身体を軽く右に傾けながら、手を叩く位置を身体の右側にずらしてパン、パン。
今度は身体を左側に傾けて、手を叩く位置を身体の左側にずらしてパンパンパン。
リズムに乗って全身を動かしながら、手拍子を繰り返します。
※左右の動きはどちらが先でも構いません。

 

リズムがつかめたところで、今度は発声練習。
手拍子に合わせて声を出していきます。
発声の基本は「ホ・ホ・ハ・ハ」

パン、パン、パンパンパン、パン、パン、パンパンパン・・・
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・

みんなでやれば怖くない(笑)。大きな声で~
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・

どうでしょう。
始める前より、ちょっと身体が温まってきましたね。

 

ここまでは身体のウォーミングアップ。
次は心のウォーミングアップに入ります。

年を重ねると、なかなか人前で大笑いしたりする機会はなくなっていくもの。
今からしばしの間、人の目だとか体面だとか、そんなものはな~んにも気にしていなかった子供のころに帰ります。

笑いヨガの「子供に帰るおまじない」
それは、

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」

やり方はこんな感じで。
1. 身体を軽く右に傾けつつ、右胸の前で手を叩きながら「いいぞっ!」
2. 今度は身体を左に傾けながら、左胸の前で手を叩き 「いいぞっ!」
3. 最後に、拳を握って身体の上に高々と差し上げ 「イエ~イ!」
※左右の動きはどちらが先でも構いません。

「いいぞっ!(パン)、いいぞっ!(パン)、イエ~イ!」

さあ、一緒にやってみましょう。

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もう一回いきま~す!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど~!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」

今度はこれを英語でやってみましょう。
いきますよ~。

「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「さあ、一緒に!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「もう一回いきましょう!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」

もう一つ言葉を増やしたいですよね。
「(サポーターの)亜樹さんのところでは何て言います?」
「よかったちゃ」
「どこの人でしたっけ?」
「富山です」

じゃあ、富山弁でいきますよ~!

「よかったちゃ、よかったちゃ、イエーイ!」
「さあ、一緒に!」
「よかったちゃ、よかったちゃ、イエーイ!」
「もういっか~い!」
「よかったちゃ、よかったちゃ、イエーイ!」

 

 

さて今度は、先ほどの「発声練習」と「子供に帰るおまじない」を続けてやってみましょう。
最初は手拍子と発声練習から入って、インストラクターの「イエーイ!」を合図に「子供に帰るおまじない」に切り替えます。

それではいきますよ~!

パン、パン、パンパンパン、パン、パン、パンパンパン・・・
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

「イエーイ!」

ここからはおまじない。

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういっか~い!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど~!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「はーいOKでーす!」

笑いヨガでは、この「ホホハハ」「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」が基本パターン。
ポーズの最後は必ずこのパターンで締めくくります。

 

さて、それではここからが本番です。
新年初顔合わせということで、まずは新年のご挨拶。

数人で手をつなぎ、小さな輪を作ります。
もちろん、挨拶の仕方は「笑いヨガ」オリジナル。普通の挨拶ではありません(笑)。
「明けまして」と言ったあと、大きく息を吸い込んで、上半身を前に倒しながら「ハハハハハハハハハ~」っと一気に息を吐き出します。

早速やってみましょう。
「明けまして~!」
「アッハハハハハハハ~!」

みんなでやれば怖くない(笑)。照れずに大きな声で~、
「明けまして~!」
「ハハハハハハハハハ~!」

今度は全員で大きな輪になって、もう一度新年のご挨拶。
「明けまして~!」
「ハハハハハハハハハ~!」
「もう一回いきま~す!」
「明けまして~!」
「ハハハハハハハハハ~!」

と、ここで岩崎先生、おもむろに手拍子を始めながら、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

皆も声を合わせて手拍子しながら、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

「イエーイ!」

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういっか~い!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「最後~!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」

会場内の空気もすっかりほぐれて、「笑いヨガ」ワールドに染め上げられていきます。

 

 

さて、新年と言えば初詣。
電車に乗って、笑いの神様が住まうという(?)、浪速神社に向かいます。
※本物の浪速神社には笑いの神様は鎮座しておりません。念のため。

まず、大きな輪のままで「右向け右」。
すぐ前の人の両肩に自分の両手を置きます。
同じように、後ろの人の両手が自分の肩に置かれます。
さて、これで電車が出来ました。

これから出発するのですが、そこはやっぱり笑いヨガ。
もちろん掛け声は「しゅっしゅぽっぽ」ではありません。
「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」と腹から声を出しながら、ゆっくり前に進みます。

足元のマットに注意しながら、そろそろと前に進みましょう。
「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」
「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」・・・・

「お腹の底から声を出して~!」

「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」
「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」・・・・

「そろそろ目的地に着きますよ~!」

「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」
「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」・・・・

「はーい目的地に着きました!そーっと足を止めましょう。」
「足を止めたら真ん中を向きま~す!」

そしてお決まりの基本パターン。
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

両腕を振り上げて「イエーイ!」

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「今度は英語で~!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「もういっかーい!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「最後~!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」

 

 

さて、神社に着いたらまずは参拝ですね。
二礼、ニ拍手、そして願い事。
皆さん、願い事は一瞬で終わらないですよね?
この神社、願い事は長ければ長いほどよいとされています。
だらだらだらっと、いろんなことを長ーくお願いしちゃいましょう。

さて、この笑いヨガの世界の浪速神社では、お願い事は笑いながらすることになっています。
まず二礼して、次にニ拍手。
そして、身体を二つに折り曲げながら、
「ハ~ッハハハハハハ!」
「ハ~ッハハハハハハ!」
もう、息の続く限り、
「ハ~ッハハハハハハ!」

勝手がわかったところで、早速参拝してみましょう。
まずは二礼。一回、二回。
次にニ拍手。パン、パン。
そして、
「ハ~ッハハハハハハ!」
「ア~ッハハハハハハ!」

ここで再び岩崎先生、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

両腕を振り上げて「イエーイ!」

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「富山弁で~!」
「よかったちゃ!、よかったちゃ!、イエーイ!」

不意を突かれて声がばらけ、さらに笑いを誘います。
みんなの表情もすっかり弛んできました。

 

 

岩崎先生「さて、次はどこに行きましょうか。」
高平先生「お酒が飲みた~い!」
どうやらこの神社、無料でお神酒を頂けるようです。

ただし、お神酒を頂くにも、この神社独特の作法があります。
まず、左手を腰に当てます。
右手でコップを持ちます。
お猪口でも、ジョッキでも、お好きなものをイメージしてください。

まずは、右手を高く差し上げて「かんぱーい!」
乾杯したら、コップを口元に持ってきて、
「ハハハハハハハ!」
笑いながら身体を後ろに反らせて、一気にお神酒を飲み干します。

さて、それではお神酒を頂きましょう。
右手を挙げて「かんぱーい!」
身体を反らせて「ハハハハハハハ!」
「ハ~ッハハハハハハ!」
「ア~ッハハハハハハ!」

「お代わりが飲みた~い!」
「かんぱーい!」
「ハハハハハハハ!」
「ハ~ッハハハハハハ!」
「ア~ッハハハハハハ!」

「もう一杯飲みたーい!」
「かんぱーい!」
「ハハハハハハハ!」
「ハ~ッハハハハハハ!」
「ア~ッハハハハハハ!」

ここでお約束の基本パターン。
手拍子に合わせて、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

「イエーイ!」

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「英語で~!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「もういっかーい!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「富山弁で~!」
「よかったちゃ!、よかったちゃ!、イエーイ!」
「もういっかーい!」
「よかったちゃ!、よかったちゃ!、イエーイ!」

 

 

さて、お神酒も頂いて、だいぶ身体も温まってきたと思います。
それではそろそろ帰りましょう。

今度は帰りの電車なので、さっきとは逆の左を向きます。
前の人の肩に手を置きます。
(後ろの人の手が肩に置かれます)
これで帰りの電車が出来ました。

お神酒も頂いてだいぶ時間も遅くなってしまったので、帰りは「特急」で帰ります(笑)。
足の運びは先ほどと同じでゆっくりと。
何が違うのかと言えば、掛け声の速さ。
先ほどは「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」「ホ」「ホ」「ハ」「ハ」・・・
特急になると、「ホホハハホホハハホホハハホホハハ」・・・
もう、舌を噛みそうな勢いです(苦笑)。

さあ、それでは出発しましょう。
「ホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハ」

「そろそろ着きますよ~」
「ホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハホホハハ」

「はーい、脚を止めて真ん中を向きまーす!」

手拍子に合わせて、基本パターンで締めます。
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」、
「ホ」「ホ」「ハハハ」、「ホ」「ホ」「ハハハ」・・・・

「イエーイ!」

「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「もういちど!」
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
「英語で~!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「もういっかーい!」
「ベーリグッ!、ベーリグッ!、イエーイ!」
「富山弁で~!」
「よかったちゃ!、よかったちゃ!、イエーイ!」
「最後~!もういっかーい!」
「よかったちゃ!、よかったちゃ!、イエーイ!」

「はーい、ありがとうございました~!」

一同、割れんばかりの拍手で岩崎先生を送ります。
誰も彼もがすっきりとした笑顔。
最初はちょっと硬い表情だった方も、今や満面の笑みと惜しみない拍手を送っています。
本当に楽しいひと時でした。

 

 

さて、ここからはいつものチャレンジド・ヨガ。
今回のテーマは「組ヨガ」
二人一組で1つのポーズを完成させます。
初めに一人でオリジナルのポ-ズを練習、次に二人で組になった状態でのポーズを練習します。

最初のポーズは「ボートのポーズ」
身体全体でVの字を描き、喫水の深い大きな船を作ります。
腹筋を引き締め、ウエストをシェイプします。
背骨を伸ばすよう意識して、腹筋をしっかり使って身体を支えましょう。

ここからボートのポーズの説明です。
1. マットの中央に体育座りの姿勢で座ります。
膝を抱えて背筋は出来るだけ真っ直ぐに伸ばします。
万が一後ろに引っくり返っても、壁に頭がぶつからない場所で行ってください。
2. 上半身を少しずつ後ろに傾けます。このとき背中が丸まらないよう意識しましょう。
3. 両足をそっと床から持ち上げます。
まずは、脛が床と平行になるかたちを目指しましょう。
手で脛を持ってサポートしてもOK。
可能であれば、ゆっくり両腕を前に伸ばして「前へ倣え」のかたちにします。
4. 下腹、胸を前にやや突き出します。
5. 可能ならば、腿の角度は変えずに両膝を伸ばして、足先を上に上げていきます
6. 脚をピンと伸ばしてもまだ余裕があるようなら、今度は両手を頭の後ろで組んで胸を広げます。

☆高平先生からのアドバイス
ポーズを取るのが難しいと感じた方は、両手を腰の脇に置いて身体を支えたり、腿の裏側を持ってもバランスを取ったりしてみましょう。
膝は曲がっていても構いません。
首がつらい場合は、胴体を後ろに傾けたときに、後頭部を壁で支えるようにしてもよいでしょう。
ここからボートのポーズの説明はここまでです。

なかなか難しいポーズです。
もはや苦しいのを通り越して笑っちゃってる方も多いのですが、中には見事に決めちゃう人も。

 

どんなポーズか把握できたところで、今度は二人一組での「ボートのポーズ」

ここから二人一組でのボートのポーズの説明です。
1. 体育座りの姿勢で向かい合います。
2. お互いに両腕を伸ばして両手をつなぎます。届くようならお互いの手首を掴みます。
3. お互いの両足先から足の裏を出来るだけ重ね合わせます
4. 背筋を伸ばし、上半身を後ろに傾けながら、両膝を伸ばして両足を上に上げていきます
両腕の引っ張る力を支えに、お腹の前のしわを伸ばすようなイメージ、背筋を後方斜め上に引っ張り上げるようなイメージです。
膝は曲がっていても構いません。目線は足の先に向け、笑顔でポーズをキープしましょう。
ここから二人一組でのボートのポーズの説明はここまでです。

単独なら後ろに引っくり返ってしまうような姿勢でも、相手の引っ張る力で身体が支えられるからなのか、皆さん結構きれいにポーズを取っています。
余裕のカメラ目線でポーズを決めちゃう人も。

 

 

続いてのポーズは「立木のポーズ」
豊穣なる大地にしっかりと根を下ろし、空に向かって真っ直ぐに伸びる美しい一本の立木。
数百年の歳月を経て、天を支えるかのように聳え立つ森の主。
風にも雨にも揺らぐことのない強い木をイメージしましょう。
このポーズは集中力を高める効果があります。
バランス感覚を養い、身体の軸の創り方を意識することができます。

ここから立木のポーズの説明です。
1. マットの中央に立って足の指をしっかり広げ、かかと、足指と重心を移動させ、重心が安定する場所を探します
足裏全体でマットを感じ、根を張るイメージ。
2. 下から少しずつ体の中心軸を作っていくように、ふくらはぎの内側、お尻を引き締め、お腹を引き締め下半身を作ります。
3. 上半身は軽く胸を開き、肩の力を抜きます。
4. 左膝を前方へ持ち上げます
5. 持ち上げた左膝を身体の左側へ回します
6. 左足の裏を右脚のふくらはぎか、出来れば太もも辺りに付けます
7. 倒れないようバランスを取りながら、両手を胸の前で合わせて合掌します。
8. 合掌した手を真っ直ぐ上に差し上げます。すらりと高く伸びた美しい一本の立木をイメージしましょう。
立木のポーズの説明はここまでです。

☆高平先生からのアドバイス
練習する時は、壁にどちらかの手をついて支えにすると良いでしょう。
バランスを取りづらい場合は無理をせず、つま先を立て、かかとだけを支えている脚につける程度でOKです。

視覚に障がいのある方には難しいとされるバランスポーズ。
皆さん壁を使って身体を支えながら練習します。

 

今度は二人一組での「立木のポーズ」に挑戦。
ここから二人一組での立木のポーズの説明です。
1. 二人で並んで立ち、互いに後ろから腰に手を回して支え合います。
2. お互いの外側の足を持ち上げ、支えになっている脚に付けます。
3. お互いの外側の腕を上に伸ばして合わせるか、胸の前でお互いの両手指を使ってハートのかたちを作ります。
ハートのかたちは、親指を下に向けて伸ばし、残りの4本の指を揃えて丸め、お互いの指先同士を合わせてつくります。
二人一組での立木のポーズの説明はここまでです。

 

お互いが支えになるので、皆さん楽しげにポーズを決めています。

 

 

 

 

 

クラスの締めくくりはいつものように「シャバアーサナ(屍のポーズ)」
自ら屍となり、すべてを忘れて自分自身をリセットします。

今月のアロマは「レモングラス」
人気のタイ料理、トムヤムクンに使われている、アレです。
力強さ、元気、活気を取り戻す効果があります。

 

最後は安楽座の合掌であいさつして、今回のクラスは終了です。

 

集合写真はもちろん笑いヨガ。
「いいぞっ!いいぞっ!イエ~イ!」
今回は最後まで笑いの絶えないクラスでした。

 

 

次回(2月)の開催日は2/22(日)。3月の開催日は3/22(日)です。

お申し込み・お問い合わせは下記までご連絡ください。

NPO法人 日本カルチャーヨガ協会
電話番号:04-2939-8967
チャレンジド・ヨガへのメールはこちら
公式FACEBOOKページもあります。
※お申し込みの際、以下の項目についてお知らせください。
・ お名前
・ 携帯番号
・ メールアドレス
・ 障害の有無
・ 障害の種類(差し支えなければで構いません)

 

※過去のチャレンジド・ヨガの記事はこちら。
★チャレンジド・ヨガ(所沢開催)
2013/8/11 2013/9/8 2013/10/13 2013/11/10 2013/12/8
2014/3/16 2014/4/13 2014/5/18 2014/6/8 2014/7/13(午後) 2014/8/17(午後) 2014/9/21(午後) 2014/10/12(午後) 2014/11/16(午後) 2014/12/21(午後)
★視覚障がい者のためのiPad講習会
2014/7/13(午前) 2014/9/21(午前) 2014/11/16(午前)
★フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク
2014/8/17(午前) 2014/10/12(午前) 2014/12/21(午前) 2015/1/25(午前)

★チャレンジド・ヨガ(福島ヨガプロジェクト)
2014/4/5 2014/8/24

★チャレンジド・ヨガ(「お寺でJAZZ YOGA 2014」)
2014/10/4

★サポーター勉強会
2014/1/19

2013年8月から始まった「チャレンジド・ヨガ」の活動をまとめたビデオが出来ました。
手っ取り早く活動内容を知りたい、という方はこちらが便利かも。
※15分弱の動画です。

 

元のページはこちら

 

【OSHMAN’Sからのお知らせ。】

人気インストラクターによるフルタイム実演と音声による日本語ガイダンスで、「好きな時に」「自分のペースで」「いつでもどこにいても」YOGAを楽しんで頂けるiPhoneアプリ『Osh Yoga』の追加コンテンツをリリースしました。
無料ですので、iPhoneをお持ちの方は一度使ってみてください。

 

◎iPhoneのボイスオーバー機能(視覚障がい者向けのサポート機能)を使われている方へ。
高平先生に教わった、『OSH YOGA』の動画を再生する方法です。
※事前にAppStoreから『OSH YOGA』アプリをダウンロードしておいて下さいね。

再生のための手順は3つ。

1. OSH YOGAアプリをダブルタップで起動します。
メニューが4つ表示されます。(動画、プレイリスト、SNS、設定の4つです)
2. 右か左フリック(1本指で右から左へ、または左から右へ画面をこする様にするとメニューを次々読み上げます)して、動画と読み上げた所で、ダブルタップ(2回すばやく画面をポンポンとタッチ)して確定します。
次の画面はヨガの動画メニューの一覧画面が表示されます。
3. 右か左フリックで、好みのヨガメニューが読み上げられたら、ダブルタップで確定すると動画が再生されます。
手順の説明はここまでです。

「チャレンジド・ヨガ」~視覚障がい者のためのヨガクラス~2015.1.25開催(午前の部)

2015.01.25

 

1月25日、季節は大寒。
1年で最も寒いと言われる季節ですが、日なたに出ると微かに春の足音が聞こえてくるような、ほんのりとした温かさを感じます。
そんな冬晴れの穏やかな日に、毎月恒例のチャレンジド・ヨガが開催されました。

まず、午前の部「フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク」の様子をレポートします。
変顔ヨガで表情筋のエクササイズを行った後、鏡を使わないメイク術をレクチャーします。

今回の参加者は11名。
弱視の方、全盲の方、聴覚にも障がいを抱える方など、障がいの程度も様々です。

 

前半はフェイシャルヨガのレッスン。
「フェイシャルヨガ」とは、高津文美子先生が考案したいわゆる「変顔ヨガ」。
60種類もあるという顔の筋肉を鍛えることで、その人ならではの個性を生かした魅力的な表情を引き出します。
筋肉を動かすことで血行や代謝が促進され、肌のたるみやくすみ、ハリ、つやなども改善されていきます。

 

本日最初のポーズは「顔じゃんけん(フェイシャルジャンケン)」
表情筋を目いっぱい使って、グー、チョキ、パーの3つのポーズを作ります。

まずは「グー」から。
豊齢線(ほうれいせん)を消すように、口の中に空気を目いっぱい入れて息を止めます。
人差し指と中指を唇に当てて、貯めた空気を逃がさないよう意識します。

絵に描いてもらいました。
こちらをご覧ください。

 

続いて「チョキ」
目を閉じ、口を尖らせて、顔の真ん中にすべての顔のパーツをぎゅーっと集めます。
片方の手のひらを顔の方に向けて、5本の指をすぼめて合わせます。
指が合わさったところに顔全体が吸い込まれていくようなイメージで、顔全体をくっちゃくちゃにして、息を口からシューっと吐き出します。

やってみると、思わず笑っちゃう方多数(笑)。

こちらも絵に描いてもらいました。
こちらをご覧ください。

 

 

チョキにはもう1つのポーズがあります。

頬を思い切り凹ませて唇をすぼめ、左右の口角を口の内側に引き込んでくっつけます。
唇の面積を最小にするようなイメージです。

 

簡単なようで意外と難しいポーズですが、中には上手に出来ちゃう人も。

先生もびっくりのお手本のようなポーズです。

 

最後は「パー」
表情筋をフル活用して、顔全体を外側に向かって大げさに広げます。
歌舞伎役者が大見得を切るときのように目を大きく見開き、獲物を丸呑みにする蛇のように口を目いっぱい広げましょう。
大きく開いた口から「ハ~ッ」と息を吐きながら行います。
「芸術は爆発だ!」でおなじみの岡本太郎のごとく、思い切って顔を広げてみましょう。

これも絵に描いてもらいました。
こちらをご覧ください。

皆、指で目を大きく広げながら、全力で「パー」のポーズを練習します。

 

 

さて、今回はフェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイクの最終回。
全4回の講座で使ったメイク道具のフルセットを賭けた顔じゃんけん大会を行います。
テーブルごとの勝者が先生とじゃんけん勝負。勝った人にはメイク道具セットをプレゼント。

先ほど練習した3つのポーズを使って、いざ勝負!

 

 

メイク道具の行き先が決まったところで、続いては「チューください」のポーズ。
唇の周りの口輪筋をぎゅっと引き締め、その先の唇を外側に開くことで、唇の血行を良くし、唇の筋肉を鍛えます。
血行が良くなると唇の乾燥も改善されるので、残念な縦シワも減って、ぷるんとした魅力的な唇を作ることができます。

ここから「チューください」のポーズの説明です。
1. 口を尖らせ、唇を思い切り突き出します。
2. 唇の根元にある輪っかを締め上げるようなイメージで口輪筋を引き締め、突き出した唇をグッと外側に開きます。
唇の真ん中にきれいな円を作るのがポイント。漫画のタコがスミを吐いた時の口のかたちを作りましょう。
3. 唇以外の表情筋はリラックス。
目を軽く閉じて顎を軽く斜め上に突き出し、そのまま10秒キープします。
自然な呼吸を忘れないように意識しましょう。
「チューください」のポーズの説明はここまでです。

☆高平先生からのアドバイス
口輪筋が弱いと、ポーズを長くキープすることができません。
上下方向には力を入れられても、左右に力を入れられないケースが多いようです。
慣れるまでは、親指と人差し指で輪っかを作り、唇を覆うようにしてサポートしましょう。

もっと詳しく知りたい方はこちら。
★All About「キスしたくなるセクシーな唇の作り方」

 

さらに、「乙女の祈り」のポーズを組み合わせることで、フェイスラインや首、デコルデのケアも一度に行うことが出来ます。

ここから「乙女の祈り+チューください」のポーズの説明です。
1. 正座をして背筋を伸ばし、胸元で両手をクロスさせます。肩の力を抜いて肩甲骨を引き下げ、手でデコルテを引き下げるようにしましょう。
2. 唇をすぼめて「チューください」のポーズを取ります。口輪筋を引き締め、口角の両側をしっかりすぼめて唇を突き出します。
唇の真ん中にきれいな円ができるよう唇をまる~く外側に開きます。
顔を斜め上方向に向け、目を閉じてあごを突き出し、首の前側を伸ばします。
「乙女の祈り+チューください」のポーズの説明はここまでです。

☆高平先生からのアドバイス
額にしわが寄っていないか確認しながら行いましょう。
唇のかたちがうまく掴めない人は、親指と人差し指で円を作って口輪筋に当て、外側に開いた唇のかたちを確認しながら行ってみましょう。

これも絵に描いてもらいました。
こちらをご覧ください。

皆さん、ちょっと照れながらもポーズを取っていきます。

 

 

さて、ここからはメイクの時間。
最終回のテーマは「まつ毛と唇」
ボリュームアップした上向きまつ毛と、魅力的な艶めきリップの作り方を練習します。

 

最初にビューラーでまつ毛を整えます。

まず、ビューラーの形と使い方を確認しましょう。
この、はさみのような持ち手の付いた妙なかたちの道具が「ビューラー」。
これでまつ毛をキュッと挟むとあら不思議。
まつ毛がくるんと上向きに。
これでまつ毛の向きを整えておくと、マスカラがぐっと塗りやすくなりますよ。

ここからビューラーの使い方の説明です。
1. 右眼の場合、まずビューラーの山の部分を指で確認します。
2. 次に、右眼の上の瞼の一番高く山になっている部分にビューラーを当てます。
3. ビューラーを開き、上下の隙間に左の人差し指を入れてガイドにします。
4. 一度まっすぐ上に、ビューラーと左の人差し指も一緒に、おでこに移動させます。
5. 今度は下へスライドさせて、眼の枠にビューラーがはまる感覚を掴みます。
6. 左の中指を使って、瞼の皮を軽く押し上げます。
7. ビューラーの隙間に入れた人差し指で、まつ毛がビューラーの隙間に入っていることを確認したら、ビューラーを閉じてまつげを軽く挟みます。
まつげの根元がはさまっているかを左手指で確認し、根元が挟まっていない場合は一度ビューラーを開いて位置を調節します。
8. ビューラーでまつ毛の根元をしっかり挟んだら、ビューラーの位置は変えずに顎を引き、そのままの状態を5秒間キープします。
9. 同じ手順で付け根、中間、毛先の順で挟み、カールしていきます。中間、毛先は3秒程度挟みます。
ビューラーの使い方の説明はここまでです。

☆高平先生のアドバイス
まつ毛を全部ビューラーのゴムの部分に根元から挟みこむ事が大切です。
左手の指先で確認してみましょう。まつ毛を挟みながら軽くビューラーを引っ張ると、まつ毛がもれなく挟まっているか確認できますよ。
また、メイクをする姿勢が悪いと、どうしても手先がぶれやすくなってメイクもなかなか上手くいきません。
メイクをするときはしっかり脇を締めましょう。脇に隙間を作らないのがポイントです。手先がぶれにくくなり、メイクがめきめき上達しますよ。
脇を締めると自然にきれいな姿勢にも繋がっていきます。
姿勢を整えるのは「ヨガ」にも通じる美の基本です。

 


きれいな上向きまつ毛が出来ました。

 

☆おすすめアイテム
貝印・コンパクトアイラッシュカーラー
ドラッグストアなどで購入できます。価格は500円程度。

☆人気のワケ
小さくて軽く、ポーチに入れても邪魔になりません。
使いこなすには少しコツが要りますが、自分の顔の形や眼の形に合っている方なら、慣れてしまえばとても使いやすいと根強い人気があります。

 

 

続いてはマスカラ。
先ほど上向きにカールさせたまつ毛を、マスカラでさらに長く伸ばしてボリュームアップ。
大きく魅力的な目を演出してみましょう。

まずは塗る前の準備から。
マスカラガード、マスカラプロテクターの形を指で確認します。
まつ毛の根元にあたった時の感覚を、予め練習して掴んでおきましょう。

☆おすすめアイテム
あッ、まぶたにマスカラが付かない(マスカラガード)
100円ショップで購入できます。

☆人気のワケ
マスカラがまぶたについてしまうのが心配という方も、ガードを使う事で安心してマスカラをたっぷりつけられます。
コームもついているので、仕上げにまつ毛のダマになった部分を梳かすこともできて便利と高評価。

 

 

マスカラプロテクター&コーム
100円ショップで購入できます。

☆人気のワケ
二つに折りたためて場所を取らない省スペース設計。
コンパクトボディでありながらコームもしっかりついていて、かたちもわかりやすくて使いやすいと人気。

 

 

 

マスカラガード・プロテクターの位置が掴めたところで、いよいよ本番。

ここからマスカラのつけ方の説明です。
1. まつ毛の根元にガード・プロテククターをあてます。
2. 指を使って、まつ毛の根元から上に向け、ガード・プロテクターに押しつけるようにしてなでつけます。
3. 最初に透明なマスカラ下地をつけます。
下から上に向かって何度かしっかりとつけます。
4. 次に、同じ要領でマスカラをしっかりとつけます。
マスカラが乾くまで10秒程度、ガード・プロテクターをあてたままで待ちます。
マスカラのつけ方の説明はここまでです。

 


☆おすすめアイテム
キングダム ツーステップマスカラ
ドラッグストアで購入できます。価格は1,500円程度。

☆人気のワケ
マスカラとマスカラ下地のセット。
下地は半透明で重すぎず、マスカラもボリュームがあり、1本で2役のお得感が好評です。

 

 

最後は唇。
リップとグロスでぷるぷる、つやつやに仕上げます。
クレヨンリップとグロスを使います。

まずはクレヨンリップから。

ここからクレヨンリップのつけ方の説明です。
1. 顔ヨガのチューくださいの口の形にします。
2. クレヨンリップで唇の中央部の部分から塗っていきます。
3. しっかり輪郭をつけようとせず、周辺部分は曖昧に・・・。
クレヨンリップのつけ方の説明はここまでです。

☆高平先生のアドバイス
「チューください」をしっかり行っていると、唇の部分だけがめくれて山になるので、唇の特に難しいと言われている上唇からはみ出したり、塗り忘れなど事を防ぐことができますよ。
指にリップをつけて押しあて、ポンポンと塗りこむように塗ってもOKです。

 

☆おすすめアイテム
フラワーリップクレヨン
100円ショップで購入できます。

☆人気のワケ
何といってもクレヨンの形をしているのがポイント。
スティックタイプの口紅は、どこからどこまでが唇に当たっているのか掴みにくく、唇からはみ出してしまう事も多々あります。
クレヨンタイプは一番山になっている部分が中央なので、唇のどの部分にあたっているかを感覚で掴みやすいと好評です。

 

 

 

続いてグロスで仕上げます。

ここからグロスのつけ方の説明です。
1. 顔ヨガの「チューください」の口の形にします。
2. 上唇と下唇の中央部にだけ、グロスをたっぷりと塗ります。
3. 軽~く上唇と下唇を結びます。軽くですよ、軽~く。
グロスのつけ方の説明はここまでです。

グロスの後はティッシュなどで押さえてはいけません。
せっかくのウルウル感が失われてしまいます。

☆高平先生のアドバイス
ツヤツヤ感を出したいのは、中央部の山になっている部分です。
プルン、プクッとした立体感も演出できます。
口角まで唇全体にグロスを塗ってしまうと、むしろスパゲッティや焼きそばを食べた後のようなギトギトした感じになってしまいます。
唇の中の盛り上がっている部分だけ、光が当たっているかのように艶々しているからこそ、ぷっくりとした立体感が出るんですね。


☆おすすめアイテム
ブリリアントリップグロス(ライト付き)
100円ショップで購入できます。

☆人気のワケ
唇の形をきっちり取って、マットで派手めな口紅を塗るのはもう過去の話(笑)。
最近の流行はナチュラルメイク。
自然な色で、プルっとしたうるうると瑞々しい唇が流行です。

最近は100円ショップのコスメがどんどん充実していますから、100円(税抜き)で色々な色が試せるリップグロスはやはり人気のアイテムですね。
秋には少しダークな色が流行るとか、季節ごとに流行色というのはありますが、はじめて化粧をされる方は、やはりナチュラルなピンク、オレンジ、ベージュ系の色から始めるのが良いでしょう。
スティックタイプだと塗った後にしまうのが難しい、という声も多く、そのため指でつけるタイプを選ぶ方も多いですね。
最近は、美容液やヒアルロン酸入りなど、唇にやさしい成分を含んだグロスも出ていて、こちらも人気がありますよ。

 

さて、昨年8月から始まった「フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク」の講座も今回で終了となります。

最後に高平先生からメッセージを頂きました。

今回、日本郵便の助成事業として企画した「フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク」。
様々なフェイシャルヨガのポーズを織り混ぜつつ、ベースメイクに始まって、チークの載せ方や色の選び方、眉のお手入れにアイメイク、そして今回のマスカラとリップ。
駆け足でしたが、参加された皆さんと一緒に、メイクの基本となるところを一通り学んできました。
この講座でお伝えしたのは、今までに視覚障がいの方から「この道具が便利だったよ」とか、逆に「使いづらかったよ」とか、実体験を通して教えて頂いたものばかりです。
この講座を通して、参加された皆さんがそれぞれメイクから何かを感じ、メイクに楽しさを感じて頂けたなら幸いです。
私もまた、参加された皆さんからたくさんのことを学ばせて頂きました。

それでは最後にもうひとつプチ情報を。
視覚障がいの方のためのメイクサークルも立ち上がっています。

自主活動サークル名:「メイク女子会」
活動日:毎月第2水曜日(変更になる場合があるので、必ず事前に確認してください)
活動場所:新宿区社会福祉協議会1階 視覚障害者交流センター内
※住所:東京都新宿区高田馬場1-17-20
活動内容:視覚障がいの方のメイク練習や情報交換、子連れ参加ももちろんOK。
お問合わせ:チャレンジド・ヨガ 高平 千世(たかひら ちせ)まで。
サークルの詳しい情報をご紹介させていただきます。

こうした活動なども上手に利用しながら、引き続きメイクを楽しんで頂けたら嬉しく思います。
ありがとうございました。

 

この後は、休憩を挟んで午後のチャレンジド・ヨガに続きます。

DVD “WET DREAM -a surf film-”発売!

2015.01.10

TYLER WARRENをフィーチャーした話題作”WET DREAM”がついにDVDで発売!!

タイラー・ウォーレンのインスタグラムなどで情報が流失するたびに秘かな話題になっていたサーフムービー”WET DREAM(ウェットドリーム)”が先日の横乗日本映画祭での初お披露目からついにDVDで日米(ほぼ)同時発売。
撮影・製作したのはアンダーグラウンドながらカリフォルニアで写真・映像を撮り続けているフォトグラファー竹井達男氏。撮影はフィルムにこだわり、この作品もスーパー8と呼ばれる8mmフィルムと16mmフィルムで撮影された。
クラシックなサーフマニアのタイラーと竹井氏のセッションで生まれたこの作品はモノクロ&フィルム特有の何ともいえないカラーの色で「いつの時代?」と思わせるようなクラシックな仕上がり。使われている楽曲もバリバリのクラシックチューン、クラシックロックからジャズのスタンダードまで撮影地と波に合わせた選曲が痺れます。
エンドロールでは各シーンごとに使われたサーフボードのモデルとサイズが出てくるので、最後の最後まで目が離せません。

出演のサーファーはタイラー・ウォーレンだだひとり。クラシックロングボードからハイパフォーマンスなショートボードまで全てを高次元で乗りこなすタイラーのライディングは必見。クラシックログに関しては言わずもがなですが、注目はショートボードでのライディング。ロングボーダーがショートボードもいけますというレベルではなく、トム・カレンを思わせるスムーズなライディングはショートボーダーにもぜひ観て欲しいポイント。(最近トム・カレンもタイラーのシェイプを気に入り自身のボードをオーダーしたとのこと)
ロケーションも地元カリフォルニア トラッセルズからタイラーの映像では珍しいマリブ、セントラルアメリカの楽しそうな波、ハワイでのチャージ、プエルコ・エスコンディードのバレルまでと撮影に約1年間を費やし丁寧に多くのフッテージを撮りためたのが感じられます。

多彩な波を多彩なサーフボードで乗りこなすこの作品のひとつのハイライトは“メキシカンパイプライン”プエルコ・エスコンディード。えげつないバレルをいつものようなリラックススタイルで抜けてくる姿はタイラー=クラシックロガーという認識を完全に覆されるはず。
これほどまでにサーフボードの長さを問わず波にフィットさせて高次元にサーフできるタイラーはサーファーとして世界トップレベルと言えると思いますが、何よりもログもその他のボードもスタイリッシュに乗れることに関しては現在世界最高峰と呼べるでしょう。どのボードも同じようにというわけでなくそのボードにあわせたスタイルでのライディングはサーフィンの歴史まで伺えるほど。また更に、そのすべてのサイズレンジのサーフボードを自身でシェイプできるサーファーといえば・・・。タイラー・ウォーレンの才能に驚愕すること間違いなしです。

 

この素晴らしいムービーを撮影・製作したのが日本人のフォトグラファー竹井達男氏。
日本ではほんの数回メディアに登場した程度でほとんど知名度がないのだが、南カリフォルニアではちょっとした有名人。
若かりしころ写真・映像を学ぶべくCAに留学し、その後伝説的なサーフフォトグラファーのリロイ・グラニス氏にも師事、帰国後もCAと日本を行き来しながら、特にここ数年はジャーナリストビザが出たこともあり1年の6~8ヶ月をカリフォルニアで暮らしながら、有名無名に関わらず自身が撮りたい個性的でスタイリッシュなサーファーを撮影し続けている。コマーシャル的な仕事を極力受けず、生活費を切り詰め、FORDのVANで暮らしながら撮影をしている。そのスタイルが非常に魅力的なので、同じく映像作家でもあるサイラス・サットンがKODUROY TV.でショートムービーにして取り上げたところSURFER’S JOURNALのウェブサイトにも紹介される。

50~60年代のカリフォルニアのサーフシーンへの造詣はマニアというより“オタク”という表現の方が良いほど。自分たちのカルチャーを大事にするCAサーファーの中でも特にマニアといえるジョエル・チューダーやデボン・ハワードなどにも絶大な信頼を得ている本物中の本物。

ということで、日米のクラシックサーフ“オタク”のタイラーとタツオが長い時間をかけて作り上げたのが”WET DREAM”なのです。
海外のサーフカルチャーのシーンでここまで評価される数少ない日本人、Tatsuo Takei の今後の動きにも注目せざるを得ません。

とにかく世界的にも2015年の名作と呼んで差支えない素晴らしい作品なので、完全保存版としてマストバイです!

1/10全国発売!

1/10号の雑誌Blue.でも特集が組まれたので、そちらもあわせてお楽しみに!

WET DREAM のウェブサイトはこちら

WET DREAM IS A SURF FILM BY TATSUO TAKEI,FEATURING SURFER, SHAPER, ARTIST TYLER WARREN.
FILMED ON LOCATION IN CALIFORNIA, CENTRAL AMERICA, HAWAII, AND MEXICO.  SHOT MOSTLY IN SUPER 8MM ALONG WITH SOME 16MM.  THE DVD INCLUDES A 32 PAGE BOOKLET WITH IMAGES FROM THE MAKING OF THE FILM.

 

DVD (約36分)
特典:映像のメイキングのイメージが収められた32ページのBOOKLET
¥5,000(税抜)

オンラインストアでの購入はこちら

【ATTENSION!!】アナタのポイントは大丈夫?有効期限切れにご注意を!

2015.01.07

OSHMAN’Sのポイントカード・アイワイカードをお持ちの皆さまに、OSHMAN’Sからの大切なお知らせです。

← OSHMAN’S全店でご利用頂けるポイントカード
←(クレジット機能付きを含む)はこちら。

★★★こちらのカードをお持ちの皆さま。★★★

お持ちのポイントには有効期限があるのをご存知ですか?
ポイントの有効期限は、お買い上げ頂いた日から数えて
2回目の3/31までです。

たとえば、2014/3/31に購入したとすると、
有効期限は2015/3/31まで。

2014/4/1に購入したとすると、
有効期限は2016/3/31までとなります。

ポイントの有効期限についての詳細はこちら
※ポイントの有効期限はポイント専用カード、アイワイカード共通です。

有効期限が切れたポイントは、失効して無くなってしまうのでご注意ください。

ポイント残高、有効期限はお買い上げ頂いたレシートに記載されています。



また、各店のレジ係にお申し付け頂ければその場でご確認致します。

アイワイカードをお持ちの方は、こちらのサイトでもご確認頂けます。ご利用ください。

ご来店お待ちしております!



[ご注意ください。]
※OSHMAN’Sポイントカードに貯まったポイントは、通販サイト”OSHMAN’S-ONLINE”ではご利用頂くことができません。ご了承くださいm(_ _)m
※OSHMAN’S-ONLINEは、店舗とはポイントサービスの内容が異なるため、有効期限もポイントカードとは異なります。