OSHMAN'S We Make sure you're the winner

OSHMAN'S ONLINE



HOME > オッシュマンズブログ

オッシュマンズブログ OSHMAN'S BLOG

2015年度 第1回オッシュマンズサーフィンスクール募集開始します。

2015.03.31

毎年、好評で多くの方に参加していただいていますオッシュマンズ・サーフィンスクール2015年度の第一回目の募集を開始いします!

今年は4月18日(土)に鵠沼海岸でサーフィン体験&ビギナースクールの第一回目を開催いたします。

4月になれば外気も水温もあたたかくなります。夏と違って海も空いていてサーフィンを始めるには良い季節ですよ!

オッシュマンズで今年のサーフィンライフをスタートさせましょう。

オッシュマンズのサーフィンスクールについて少し説明させていいただきます。

オッシュマンズの【サーフィン体験スクール】はサーフィンをはじめて体験する方を対象としたスクールです。サーフィンをはじめるには色々大変だし不安もあるしと思っている方は是非オッシュマンズの【サーフィン体験スクール】でサーフィンライフをスタートさせてください。

初めての方にオススメの理由は・・・

①サーフボードもウェットスーツも全て無料でレンタル

②しかもサーフボードは浮力もあり、もしぶつけてしまっても安心のスポンジボード

③経験豊かなスタッフ

④初めての方でもサーフィンを楽しんでもらえることを考え抜いたプログラム

サーフィンをしてみたかったけど道具が無いし・・、どこでやれば良いか分からない・・、ルールってあるの?などいろんな不安があっても大丈夫。まずはオッシュマンズの【サーフィン体験スクール】に参加してみてください。経験豊かなスタッフがやさしく楽しくサーフィンをお教えします。

サーフィンはやったことがあるけど・・テイクオフが出来ない、立てないなどサーフィンをはじめたけどなかなか上手くならないと悩んでいる方向けに【サーフィンビギナースクール】も開催いたします。一度基本に戻ることで上達のヒントが見つかります。【サーフィンビギナースクール】では1人でもサーフィンを楽しめるようになるまでケアします(基本的には初心者~初級者向けのスクールです。テイクオフがうまく出来ない方が対象になります)。

 

【4月18日 サーフィン体験・ビギナースクール】 3/21より受付開始

開催場所 : 鵠沼海岸(湘南)スケートボードパーク前

*小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅から徒歩10分/駐車場もあります。

集合時間 : 午前の部:AM830 午後の部:PM13:00

参加費 : ¥3,000(+税

募集人数 : 午前・午後各13名程度(体験クラス5名程度・ビギナークラス8名程度)
*申し込み状況により募集人数の変更がある場合もあります

過去のスクールのレポートはこちら

RFW ROLL 60/40 OSHMAN’S別注モデル販売のご案内

2015.03.28

FINEBOYS 靴、SHOESMASTERに掲載されておりますRFW 「ROLL 60/40」 OSHMAN’S 別注モデルは4月中旬から下旬の販売を予定しております。発売日などが決まりましたらBLOGでご案内させていただきます。よろしくお願いします。

RFW ROLL 60/40 OSHMAN’S別注 ¥13,000+税 SIZE23/24/25/26/27/28

 

OSHMAN’S別注 KEEN 「JASPER PREMIUM」発売開始

2015.03.28

OSHMAN’S別注 KEEN JASPER PREMIUM 3月19日(金)発売開始!!!

 

KEENは2003年にアメリカ・カリフォルニア州で生まれたフットウェアカンパニーです。デザイナーのMr.Martin Keen<マーティン・キーン氏>は、ヨットマンだったことから、ウォータースポーツ向けの機能商品の開発に強い関心を持っていました。 ある時、彼がヨットのデッキ上でつま先に怪我をし、”足を保護する機能を持ったサンダル”が世の中に無いことに気付き、こうしたコンセプトの商品を世に送り出したいという強い信念を抱いたことから、KEEN独自の”プロテクションサンダル”が考案され、-HYBRID FOOTWEAR-<ハイブリット・フットウェア>という新しいコンセプトのブランドが誕生したのです。

数多くある代表モデルの中でもコンフォートシューズで人気があるJASPERを用いてOSHMAN’S別注を作成しました。テーマは「アーバンアウトドア」アプローチシューズのデザインをカジュアルシューズに落とし込んだKEENの代表的なモデルJASPERのディテールを一部変更。

アッパーの素材にはJASPERでは初の撥水CVSを使用し、ヒールカウンターにあるカーボンパーツをスエード素材に変更。CVSとスエードの異素材使いではあるがNAVYの1トーンで落ち付いたカラーリングに仕上げ、シューホールに明るめのパープルを使用することでアクセントになっています。

機能性を兼ね備え、ディテールを現代風にアレンジを加えたモデルに仕上がっております。アウトドアのスタイルも様々に変化をしていく中での現在のトレンドである「アーバンアウトドアスタイル」の洗練されたコーディネイトにOSHMAN’S 別注のJASPERを取り入れてみてはいかがでしょうか。

JASPER PREMIUM \12744(税込)

取扱い店舗/OSHMAN’S原宿・町田・新宿・吉祥寺・千葉・池袋・二子玉川・OSHMAN’S ONLINE

「チャレンジド・ヨガ」~視覚障がい者のためのヨガクラス~2015.3.22開催

2015.03.22

 

3月22日。
街にはまだまだダウンジャケットを着ている人もたくさん見かけますが、そんな中にも、うっすらと差し込む日差しが季節の変わり目をそっと教えてくれています。
そんな穏やかな春の日に、毎月恒例のチャレンジド・ヨガが開催されました。

 

今回の参加者は17名。うち1名、アイマスクを使ってのヨガ体験希望の方が参加されています。

参加者の皆さんが到着すると、一人ひとり決められたマットの場所へ案内していきます。

 

 

 

 

 

サポーターさんたちは、担当する参加者のみなさんにごあいさつ。

 

着替えが済んだ方から準備体操
サポーターさんと一緒に身体をほぐします。

準備体操は、心臓から遠い部位から動かし、少しずつ全身の血行を良くしていきます。

今回は足先から動かしていきましょう。

長座の姿勢で片膝を曲げ、曲げた方の足先を太ももの上に乗せます。
まず、両手を使って足指を広げます。
次に足首を回してほぐします。
最後は、足裏を叩いたり揉んだりしてほぐします。

 

今月のテーマは「じっくりヨガ 第1弾 ~からだのか・な・め~」。
1つのポーズに時間をかけて練習し、ポーズの見た目のかたちだけでなく、ポイントをしっかり押さえてより深くマスターしてもらおうという企画です。

さて、今回のタイトル「からだのかなめ」とはなんでしょう?

漢字にしてみるとわかります。
からだ(=にくづき)の要(かなめ)と書いて「」。
腰から背筋を伸ばす、腰からポーズを作る・動かす・・・。
今回は、身体中央にあって要の役割をする「腰」を起点にポーズを作っていきます。

より具体的には、骨盤と背骨をつなぐ仙骨を意識します。
仙骨は、骨盤中央部にある逆三角形の骨のこと。
お尻の割れ目の上の辺りにある、手のひらくらいのサイズの大きな骨です。
骨格、筋肉、神経、内臓、血液やリンパ液など、身体を構成する様々な要素のバランスを取る重要な部位です。

背骨の根元に位置する仙骨を意識して、根元からしっかり曲げる・伸ばす。
じっくり時間をかけて練習してみましょう。

 

クラスを始める前に、まず仙骨の位置を実際に触って確認してみましょう。

胡坐の姿勢で座ったら、片手を後ろに回し、手の指を下向きに、手のひらを腰に当てます。
腰に当てた手をずらして、指先がお尻の割れ目に触れるくらいのところを探します。
手のひら全体に大きな骨の塊を感じられたら、それが仙骨です。
上半身を前後に傾けて、仙骨が上半身の動きに呼応して動くのを確認してみましょう。

① バランスを崩さないように注意しながら、上半身を丸めて軽く後ろに倒します。
仙骨が後方に倒れるのを意識してみましょう。
② 両腕を前方に真っ直ぐに伸ばし、両手指を組みます。
③ 息を吐きながら、伸ばした両腕の間に頭を沈めるようにして、さらに上半身を丸めます。
④ 顔を上げ、上半身を起こします。仙骨をマットに立てるようなイメージで背筋を伸ばし、組んだ両手は胸の前に引き寄せます。
⑤ 息を吸いながら、両腕を真っ直ぐ伸ばして頭上に差し上げます。
両手は組んだままでも離してもOKです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度か繰り返して、仙骨を動かす感じを掴んだところで、始まりのごあいさつ。

⑦ 頭上へ伸ばした両腕を下ろし、胸の前で合掌します。

⑧ 背筋を伸ばしたまま、前へ向かって一礼します。

背骨を丸めるのではなく、伸ばした背筋を仙骨から前に倒すよう意識しましょう。

 

 

 

続いては、チャレンジド・ヨガではおなじみの「ねこのポーズ」。

背中を丸めて毛を逆立てて怒ったり、背中を反らせて気持ちよく伸びをしたり、柔らかく背骨を動かして、身体全体で感情を表現しているイメージのポーズです。
首こり、肩こりの解消に効果があります。

ここからポーズの説明です。
四つんばいの姿勢になります。
呼吸は鼻呼吸。
腕と太ももは床に対して垂直に立て、腕は肩幅、脚は腰幅に広げます。

② 手足の位置はそのまま動かさずに、鼻から息を吐きながら、仙骨を立てるようにして腰から背中をぐっと丸めて持ち上げます
あごを引き、視線はおへそを見る感じで。

③ 今度は仙骨を前に倒すように動かして、息を吸いながらゆっくり背中を反らせます
最後にあご、顔を上に向けて、お尻から後頭部まで使って弓なりのラインを作ります。
身体を反らせ、胸を開いて、肺に空気をいっぱいに取り込みます。
ポーズの説明はここまでです。

サポーターさんとの練習タイム。


 

 

 

 

 

 

一人一人に声を掛け、出来ているところ、足りないところを伝えます。
伝わりづらいところは手を触れて、身体の感覚で掴んでもらえるようサポートします。
真剣な中にも時折笑いが混じる、和やかな練習風景が展開されていきます。

 


アイマスクを使ってのヨガ体験。
表情はうかがいしれませんが、緊張感が伝わってきます。

 

最後にみんな揃って練習の成果を披露。
先生の声に合わせて全員でポーズを取ります。

 

 

次のポーズは「さぎのポーズ」。
サギが飛び立とうと長い首を天に向かって振り上げる姿をイメージしてみましょう。
脚裏の筋肉を伸ばすとともに、股関節、ひざ、足首の柔軟性を高める効果があります。
背骨をマットと垂直に立てて上に伸ばし、後ろに傾かないように意識しましょう。

ここからポーズの説明です。
① 長座の姿勢で座ります
② 右膝を折り曲げて畳み、右足を上体に近づけます。
③ 両手で右足の掴み、足裏で両手指を組んで固定します
④ 息を吐いて腰から背中を丸めます
仙骨を後ろに倒して寝かせ、背骨を丸めて額を右膝に付けます。
⑤ 今度は息を吸って仙骨を立てる感じで腰を起点に背骨を下から伸ばし、右太ももと下腹部の前側を更に近づけます。
⑥ 伸びた背筋はそのままで、息を吐きながら右のかかとを斜め上に押し出して右膝を伸ばせるだけ伸ばします
膝は伸ばせるところまででOK。
完全に伸ばしきらなくても構いません。
背筋を腰(仙骨)からしっかり立てておくことを意識しましょう。
脚がうまくあげられない場合、タオルなどを足裏に通し、タオルの両端を掴んで足りないリーチを補います。
⑦ 脚を上げたまま、息を吐いて仙骨を後ろに倒し、背骨を腰から丸めます
⑧ 息を吸いながら仙骨を立てて、背骨を腰から伸ばします
⑨ 呼吸を止めずに、丸めて、伸ばして、を繰り返します。
⑩ 左右を入れ替えて、同じように行います。
ポーズの説明はここまでです。

背中側から撮ってみました。
仙骨の動きや、背骨の伸びる感じが伝わるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからサポーターさんとの練習タイム。
なかなかキツいポーズだけに、黙々と練習に励みます。
ついつい呼吸も忘れがちに。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで揃ってもう一度ポーズを取ります。
サポーターさんに励まされながら、今までの練習の成果を披露します。

 

 

ここでいったん休憩の時間。

長座の姿勢で太ももの側面や前面をこぶしで軽くたたいてほぐします。

 

 

 

 

一休みしたところで、今度は立位のポーズへ移ります。
ポーズは「三角のポーズ」。
サンスクリット語でウッティタ・トリコアサナ(Utthita Trikonasana)。
「ウッティタ」は「広がった=胸」、「伸びた=体側」を意味し、トゥリコーナは三角形を意味します。
腕を伸ばして胸を広げ、身体の側面を伸ばして三角形を作ります。
軽い腰痛・冷え性・便秘の改善、ウエスト・おしり・脚を引き締めるなどの効果があります。

ここからポーズの説明です。
① 両脚を大きく開いて立ちます
② 右足の先を左側へ向けます
左足の先はそのまま正面に向けたままにしておきます。
③ 両腕は肩の高さで左右へ伸ばします
肩の力を抜いて、肩と耳たぶの位置を離してリラックスさせます。
④ 息を吸って、背骨を腰(骨盤・仙骨)から伸ばします
⑤ 息を吐きながら、骨盤を左横に突き出します。
骨盤が右側に傾く分、上半身が右に傾きますが、両腕は水平を保って、右手をできるだけ遠くへ伸ばします。
⑥ 背筋は伸ばしたまま、骨盤を右に傾けるようにして上半身を右に傾けます
右手を遠くに伸ばすようにして、身体の左側だけでなく、右のわき腹も伸ばすよう意識しましょう。
また、上体が前に倒れがちになるので、真横に倒すよう意識します。
最初は壁を背にして練習し、真横に倒す感覚を掴むと良いでしょう。
身体を倒す角度は、いろいろ試して自分に合う角度を見つけましょう。
身体を倒す側の膝を軽く曲げると、体側を伸ばしやすくなります。
⑦ 下向きに下がった右手が届く範囲で、右脚のどこかを掴みます
掴む位置は、太ももから膝、すね、足首まで、手の届くところならどこでもOK。
いろいろ試して、腰の横の体側が一番伸びると感じる場所を探してみましょう。
⑧ 左腕を天井に向けて真っ直ぐに伸ばします
⑨ 顔を上向きにひねって、視線を天井に向かって伸ばした左手の先に向けます。
顎を引いて首の後ろを伸ばし、額から顎のラインを伸ばした背骨のラインに合わせます。
⑩ 同じ手順で左右を入れ替え、反対側も行います。
ポーズの説明はここまでです。

 

横から見るとこんな感じ。

 

言葉だけではなかなか伝わりづらいポーズ。
サポーターさんもいろいろ工夫しながら、正しいポーズを伝えていきます。



決して易しくはないポーズなのですが、皆さん結構楽しげです。
中にはお手本と見まがうような、見事なポーズを決めちゃう方も。

 

最後にもう一度揃ってポーズを取ります。
転倒の危険などに目配りしつつ、必要に応じてポーズの足りないところを伝えたり、時には手を添えて「もっといける」と励ますサポーターさん達。
参加者の皆さんとの二人三脚でポーズを完成させていきます。

 

 

続いては、身体の堅い人には最大の難関「開脚前屈」。
その名の通り、脚を開いて前屈します。
骨盤の傾きを調整し、股関節の可動域を広げる効果があります。
最初は片方の脚の膝を折り曲げ、もう片方の脚を伸ばした状態でやってみましょう。
股関節の可動域が広く、両脚を大きく広げられる方は、両脚を開いてやってみましょう。

 

ここからポーズの説明です。
① 腰(骨盤の横)に両手を当て、息を吐きながら腰を曲げ、猫背になります。
お腹で曲げるのではなく、腰に当てた両手で骨盤を意識して、骨盤や仙骨から前に倒すイメージで上半身を丸めます。
目線はお腹を覗き込む感じで、背中全体を丸めて伸ばします。
② 息を吸いながら、腰から上半身を伸ばし上げるようにして背筋を伸ばします。
前に倒した仙骨を起こして、背骨を伸ばして胸を開きます
③ 今度は息を吐きながら、背骨は伸ばしたまま、両手を身体の前の床に付いて、上体を前へ倒していきます。
頭を床に近づけるのではなく、両手を出来るだけ遠くの床に付けるイメージで背筋をしっかり伸ばしながら前屈します。
ポーズの説明はここまでです。

片脚でやる場合はこんな感じ。

やはりここは得意不得意がはっきり出るところ。
苦戦する方続出です。
そんな中、上半身をべったり床に付けちゃう方も。


 

今度は、二人一組のペアヨガでポーズを取ります。
ここからポーズの説明です。
① 二人一組で向かい合って座り、前屈する役と介助する役を決めます。
② 開脚した足の裏どうしを合わせます。
③ 両腕を前方に伸ばし、介助役の方が前屈する方の手首を掴みます。
④ 介助役の方が掴んだ手首を引っ張って、相手が前屈するのを手助けします。
ポーズの説明はここまでです。


 

組になって行うペアヨガは、笑いが絶えないのがいいところ。
相方の手を借りて、自分の前屈の限界に挑戦します。

 

 

最後はいつもの「シャバアーサナ(屍のポーズ)

今回は、サポーターのnawo先生が、自作のアイピローを持ってきてくれました。
目の上に乗せると、適度な重さが目の疲れを取ってくれます。

 

 

 

 

今月のアロマは「ユーカリ&ラベンダー」。
3月は花粉の季節。ユーカリには花粉症を和らげ、呼吸をしやすくする効果があります。
アロマの定番、ラベンダーのリラックス効果は古くから知られています。

 

心地よい眠りから覚めたら、安楽座からのごあいさつでクラスを終わります。
アイピローの効果なのか、皆さんいつにもましてすっきりした表情。
今月も和やかに終わったヨガクラスでした。

 

 

 

次回の開催日は4/4(土)です。

お申し込み・お問い合わせは下記までご連絡ください。

NPO法人 日本カルチャーヨガ協会
電話番号:04-2939-8967
チャレンジド・ヨガへのメールはこちら
公式FACEBOOKページもあります。
※お申し込みの際、以下の項目についてお知らせください。
・ お名前
・ 携帯番号
・ メールアドレス
・ 障害の有無
・ 障害の種類(差し支えなければで構いません)

 

※過去のチャレンジド・ヨガの記事はこちら。
★チャレンジド・ヨガ(所沢開催)
2013/8/11 2013/9/8 2013/10/13 2013/11/10 2013/12/8
2014/3/16 2014/4/13 2014/5/18 2014/6/8 2014/7/13(午後) 2014/8/17(午後) 2014/9/21(午後) 2014/10/12(午後) 2014/11/16(午後) 2014/12/21(午後) 2015/1/25(午後) 2015/2/22(午後)
★視覚障がい者のためのiPad講習会
2014/7/13(午前) 2014/9/21(午前) 2014/11/16(午前) 2015/2/22(午前)
★フェイシャルヨガ+プチプラフィンガーメイク
2014/8/17(午前) 2014/10/12(午前) 2014/12/21(午前) 2015/1/25(午前)

★チャレンジド・ヨガ(福島ヨガプロジェクト)
2014/4/5 2014/8/24

★チャレンジド・ヨガ(「お寺でJAZZ YOGA 2014」)
2014/10/4

★サポーター勉強会
2014/1/19

 

【OSHMAN’Sからのお知らせ。】

人気インストラクターによるフルタイム実演と音声による日本語ガイダンスで、「好きな時に」「自分のペースで」「いつでもどこにいても」YOGAを楽しんで頂けるiPhoneアプリ『Osh Yoga』の追加コンテンツをリリースしました。
無料ですので、iPhoneをお持ちの方は一度使ってみてください。

 

◎iPhoneのボイスオーバー機能(視覚障がい者向けのサポート機能)を使われている方へ。
高平先生に教わった、『OSH YOGA』の動画を再生する方法です。
※事前にAppStoreから『OSH YOGA』アプリをダウンロードしておいて下さいね。

再生のための手順は3つ。

1. OSH YOGAアプリをダブルタップで起動します。
メニューが4つ表示されます。(動画、プレイリスト、SNS、設定の4つです)
2. 右か左フリック(1本指で右から左へ、または左から右へ画面をこする様にするとメニューを次々読み上げます)して、動画と読み上げた所で、ダブルタップ(2回すばやく画面をポンポンとタッチ)して確定します。
次の画面はヨガの動画メニューの一覧画面が表示されます。
3. 右か左フリックで、好みのヨガメニューが読み上げられたら、ダブルタップで確定すると動画が再生されます。
手順の説明はここまでです。

KEEN UNEEK発売のお知らせ!!!

2015.03.18

2014年の夏に世界店舗限定で先行販売されたKEENのUNEEK「ユニーク」が2015年3月19日(金)に正式発売開始!!!

2本のポリエステルコードから作られたコンフォートシューズ[UNEEK(ユニーク)]。逆から読むとブランド名になる、ネーミングにも遊び心を忘れない注目モデル。

” UNEEK ”を後ろから読むと、” KEEN-U “。KEEN+UNIQUEで、” UNEEK “!

インパクトあるビジュアルの[UNEEK(ユニーク)]は、ファーストデザインから試行錯誤を繰り返し、グローブのようにフィットする画期的なシステムを導入。アッパーは様々な足型に合うよう設計され、歩行時における足の動きにもフレキシブルに対応する。また、【KEEN(キーン)】独自のメタトミカルフットベッドを合わせることで、抜群の安定性とクッション性が実現。履いていることを忘れてしまう、ライトウェイトな仕上がりとなっています。

こちらの動画を見ていただければUNEEKの素晴らしさがわかります。

今回はMEN’Sが5色、WOMEN’Sが4色の展開になります。

KEEN UNEEK \12960

お取扱い店舗/OSHMAN’S原宿・町田・新宿・吉祥寺・千葉・池袋・二子玉川の7店舗。

詳しいお問い合わせは売り場スタッフまで!!!

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

new balance M1300JP2 / K1300JP 販売のお知らせ

2015.03.18

ニューバランスのランニングシューズの最高峰としてブランドの礎を気づいてきた1000シリーズの初代モデルM1300.ブランドを象徴するグレーカラー、オーセンティックなデザイン、そして【スニーカー界のロールスロイス】【雲の上を歩くよう】と評されることもあるその履き心地により、1985年の誕生から時を経た現在でも、その存在感はニューバランスブランドを代表する唯一無二のモデルです。オリジナル発売から30年となる2015年3月、M1300を復刻いたします。

M1300は衝撃吸収性と安定性を両立させた新しいミッドソールテクノロジー【ENCAP(エンキャップ)】を初めて採用したオンロードランニングシューズとして1985年に誕生いたしました。ランニングシューズとしての機能性の高さとその履き心地の快適さから、ランナーはもちろん、多くの文化人からも注目を集め、ブランドを代表するモデルとなりました。また、アメリカで130ドル、日本では39.000円という当時のランニング市場では類を見ない価格もM1300の名を世に知らしめる一因となりました。プレミアムランニングシューズとして世に送り出されたM1300は1982年発売のM990同様、都会のアスファルトの色を彷彿とさせるグレーを採用し、グレーカラーがニューバランスの象徴するカラーとして認知されるきっかけの一つとなりました。上質なヌバックとメッシュのコンビネーションはランニングシーンだけでなく、ファッションシーンでも活躍。ニューバランス発祥の地ボストンの職人の手によって製造されたM1300は、その履き心地の素晴らしさと絶妙な色使いが日本のスニーカーファンにも受け入れられ、30年経った現在でもブランドのアイコニックなモデルとして知られています。M1300を初代とする1000シリーズの伝統は受け継がれ、現在に至るまでニューバランスのパフォーマンスランニングシューズの最高峰シリーズとして進化を続けています。シーズンごとの最新機能を搭載し、走ることを愛するランナーのために、米国内の工場で経験豊かな職人の手によって作られています。

1985年のオリジナル販売後、1995年、2000年、2005年、2010年、そして2015年と5度目の復刻となります。2010年度の復刻モデル同様、ソールにはオリジナルと同じビブラム社の耐久性に優れたアウトソールを採用するほか、素材、色使い、スティッチワークなど細部にわたりオリジナルを忠実に再現し、1985年当時におけるニューバランスの技術力、機能性の高さを感じて頂けます。そして今回は、男性だけでなく、女性にも履いて頂けるように23cmからサイズ展開をするほか、キッズ用のK1300も同時に販売いたします。30年色褪せないニューバランスの神髄をぜひご体験下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

【抽選販売につきまして】

 

◎販売モデル

ニューバランス M1300JP2      PRICE:    ¥32.000+TAX      SIZE :  23.0cm~29.0cm (ハーフサイズ刻み)

ニューバランス K1300JP         PRICE:    ¥7.800+TAX          SIZE:   17.0cm~21.0cm (1cm刻み)

 

 

◎販売店舗

オッシュマンズ 原宿店 町田店 新宿店 吉祥寺店 千葉店 池袋店 二子玉川店

*OSHMAN’S  ONLINE オッシュマンズ 軽井沢店 でのお取扱いはございません

 

 

◎お取り扱いサイズ

ニューバランス M1300JP2      SIZE :  23.0cm~29.0cm (ハーフサイズ刻み)

⇒ 原宿店 町田店 新宿店 吉祥寺店 千葉店 池袋店 二子玉川店

 

ニューバランス K1300JP          SIZE:   17.0cm~21.0cm (1cm刻み)

⇒ 新宿店 二子玉川店

 

 

◎販売日

2015年3月28日(土曜日)

 

 

◎抽選枚数制限

M1300JP2のみ販売の店舗 ( 原宿 / 町田 / 吉祥寺  / 千葉 / 池袋 )

⇒お一人様一枚まで

M1300JP2  &   K1300JP販売の店舗 ( 新宿 / 二子玉川 )

⇒お一人様各モデル一枚まで

 

*お一人様の解釈は、お支払い能力を有する成人及び、保護者同伴の中学生以上といたします。

*転売目的の購入については、事前に転売目的とみられる行為が発覚した場合においては販売をお断りさせて頂きます。

 

 

◎抽選受付時間

原宿店 町田店 新宿店 吉祥寺店 : 販売日の11:00~12:00 までの一時間

千葉店 池袋店 二子玉川店    : 販売日の10:00~12:00 までの二時間

 

 

◎抽選発表時間

販売日の13:00に受付各店にて発表

*TELにての抽選発表のご確認にはお答えできません

*抽選発表及びご当選の方への販売に関しましては、抽選をされた店舗でのみのご対応となります

 

 

◎抽選販売時間

ご当選された方のみがご購入の対象となります。

販売日の抽選発表13:00~販売日の各店営業時間内のみの販売となります。

*以降はキャンセル扱いとなり後日当選引換券をお持ち頂きましても販売することは出来ません

 

 

◎その他

サイズ交換に関しましては、交換する在庫のご用意が出来ませんので対応いたしかねます。

販売日の抽選時間内においてのサイズ合わせのお試し履きは大変申し訳ございませんがお断りさせて頂きます。

抽選引換券(半券)がなければ、ご当選されていた場合においても販売することは出来ません。

抽選券と抽選引換券との照合が出来ない場合は、ご当選されていた場合においても販売することは出来ません。

町田店閉店のお知らせ

2015.03.03

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、この度私どもOSHMAN’S町田店は平成4年のオープンから長きに渡り皆様のご厚情をいただきながら営業を続けて参りましたが、諸般の事情により来る平成27年5月31日をもちまして閉店させていただくことになりました。

永年にわたる皆様のご愛顧にスタッフ一同心から感謝を申し上げますとともに、皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

それに伴う今後の取り扱い商品については以下のようになりますのでご注意ください。

*サーフボード、ウェットスーツのお取り扱いを2月末日をもって終了し、「ウェットオーダーフェア」
  につきましても、町田店では未開催となります。
*閉店SALEの開催に伴い、5/7(木)をもって、サプリメント類、トレーニンググッズ、サーフィングッズ
  全般のお取り扱いを終了させていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。
町田店閉店SALEのお知らせについてはこちらをご覧ください。

OSHMAN’S町田店スタッフ一同