SHOES

レインシューズの本命はやっぱりコレ! さらに履きやすくなった《PALLADIUM》にフォーカス

2019.04.01

ここ数年、いかにも防水シューズ然とした長靴に変わり、もっとカジュアルに、いつもの普段着に合わせられる防水スニーカーの存在感が増している印象。

さまざまなメーカーから雨の日でも履ける防水スニーカーが発売されるなか、やはり気になるのが、その人気に火をつけた《PALLADIUM(パラディウム)》。オーセンティック感と特徴的なソールに加え、最先端のデザインを合わせもつフランス発のブーツブランドとして、ここ数年キャンプやフェスシーンの定番として定着している。

で、そんな同ブランドのなかでも名作として一番の支持を集めていた防水ブーツ〈パドルライト〉が、今回〈パドルプラス〉として今春リニューアル! 機能面が向上し、さらに死角なしの1足に。さらに今回、オッシュマンズのエクスクルーシブモデルも登場しているのでぜひチェックを!

防水シューズの大定番モデルがリニューアル!

約70年前、フランスの外国人部隊が履いたブーツをベースに、防水機能をプラスした同ブランドを代表する人気モデル〈PUMPA PUDDLE LITE(パドルライト)〉。そんな1足をリニューアルし、さらに履きやすさを向上させたのが今回ご紹介する〈PUMPA PUDDLE LITE +(パドルライトプラス)〉だ。ナイロンアッパーによるすっきりシャープな顔つきはそのままに、防水性、安定性、防滑性をさらに高め、されでいて価格も据え置きとなった非常に魅力的な1足なのだ。

今モデルから防水透湿性のメンブレンを採用し、シューズ内のムレを軽減。加えてガゼットタン仕様にすることで、高い位置からの浸水をストップ。高いレベルで防水性と快適さが追求されている。

従来までのモデルはちょっと柔らか過ぎるという声を考慮し、今作からは中足部にシャンクを搭載。シャンクとはトレッキングシューズなどに使われるプレートのようなものだが、これにより歩行時の安定感がさらに向上している。

歩行時に体重がかかるヒールと前足部に、ラバーアウトソールを付着させることでグリップ力をさらに強化。軽量シューズならではの不安感を払拭するアップデートになっている。

ハイカットバージョン同様にここ数年人気となってるのが、ローカーットタイプの〈PAMPA OX PUDDLE LITE WP +〉。もちろんこちらもハイカット同様のアップデートが施されている。より街履きに特化したい人はこちらもおすすめだ。

オッシュマンズ限定での展開となるエクスクルーシブモデルもお目見え

本国では展開されているが、国内ではオッシュマンズ限定での販売となるエクスクルーシブモデル〈PAMPA LITE + CUFF WP〉。基本スペックに関してはパンパライトプラスとほとんど変化はないが、アッパーがマットな質感になっていたりと、アウトドア感強めの1足になっている。

ヒール部分にぐるりとパットを配置。これにより足あたりが良くなり、脱ぎ履きもしやすくなっている。

シューレースとシュータンロゴの仕様も若干異なる。ちょっと人と違うパラディウムを探している人にぴったりだ。

これから本格的なフェス、キャンプシーズンの到来。梅雨時期もあり、雨の日も多くなってくる。普段履きのシューズとしても全く違和感のないパラディウムの防水シューズが手離せなくなりそうだ。


PROFILE
中込 敦志

中込 敦志

担当 … SHOES
OSHMAN'S 歴 … 16年
好きなもの … 家のクローゼットや下駄箱にある愛用品の数々。
好きなスポーツ … OSHMAM`Sで準備できるスポーツ全部。ただし踊れません。

これまでOSHMAN`Sで培ってきた【BORDERLESS】な目線で品定めしたアイテムを提案していきます!

紹介アイテム