MEN'S WEAR

夏が始まる前にマストでチェックしたい! 名作が揃った《Champion》×オッシュマンズ別注第二弾

2020.06.15

アメリカ生まれのオッシュマンズだけに、同じくアメリカを代表するカジュアルウェアブランド《Champion(チャンピオン)》との相性は抜群によく、これまでに毎シーズン別注企画をリリースしてきました。

それだけに、もはやなくてはならない定番的な位置付けになっており、リピーターも数多く存在します。

今シーズンは原宿店のリオープンもあり、特に名作たちが勢揃い。夏が始まる前に、とにかくこれさえあればいいマストアイテムになっているのでお見逃しなく!

原宿店リオープンを記念したU.S.A.ロゴTシャツ

オッシュマンズ原宿店のリオープンを記念した別注品となる〈OSHMAN’S 1985 TEE〉チャンピオンの定番T1011(通称テンイレブン)ボデに、オッシュマンズが生まれたアメリカのU.S.A.ロゴをアーチ状に配置。下に小さく入る1985は、オッシュマンズが原宿に創業した年。アメリカのスーベニアのような、気分満点の仕上がりになっています。

グレートホワイトには染み込みプリントを採用(ネイビーのみラバープリント)。コットンの風合いと相まって、着込むほどに雰囲気が増します。

背中側には小さくオッシュマンズロゴをオン。

オッシュマンズロゴを落とし込んだシンプルな1枚が今季も登場

ここ数年の定番となりつつある、オッシュマンズロゴTシャツ〈T1011 U.S. T-SHIRT CHEST&BACK〉。左胸に控えめに小さく配置し、普段着はもちろんトレーニングにもおすすめな1枚。ボディは定番のT1011で、もちろんMade in U.S.A.となります。

背中面にはやや大きめにロゴをオン。こちらもホワイトとオックスのボディが染み込みプリントになります。

何枚あっても困らないオーセンティックなポケTee

16番単糸を使った肉厚感のあるボディに、Cマークを刺繍で配置した〈EMBROIDERY C MARK LOGO POCKET S/S TEE〉。定番のボックス型シルエットで、裾を差寸スリットにすることでトラディショナルな雰囲気もプラス。1枚でも充分サマになる仕上がりになっています。

ポケットの刺繍はボディによって色が変えられています。このあたりのこだわりも見逃せないところ。

90’sな雰囲気漂うオーバルデザインを配置した1枚

90年代に多く見られていた、オーバル(楕円形)デザインをプリントした〈OVAL LOGO PRINT S/S TEE〉。メンズ企画では珍しいデザインは別注ならでは。肉厚なボディに差寸スリットを備え、着やすさも抜群です。

ボディは白で統一し、オーバルの5カラーを染み込みプリントで展開。90’sの雰囲気漂うデザインは、カラー違いで揃えるのも◎。

スクリプトロゴをシンプルに配した定番別注品

おなじみのスクリプトロゴを単色で配置した〈SOLID SCRIPT LOGO PRINT S/S TEE〉。通常よりも肉厚なボディで、しっかりと着用できます。昨年からの継続アイテムで、今季はボディカラーでトレンドの新色(オリーブ・ベージュ)を追加。

トレンド関係なく、春夏のスタンダードとして欠かせないChmpion別注Tシャツ。何はなくとも、まずは手に入れておいて間違いのないアイテムです。


PROFILE
斉藤 淳史

斉藤 淳史

担当 … メンズウェア バイヤー
OSHMAN'S 歴 … 19年
好きなもの … ファッション、音楽、かっこいいモノ、楽しい事
好きなスポーツ … スポーツに限定するならスノーボード、山遊び&外遊び

アメリカのスタイルやトレンドを、OSHMAN'Sのフィルターを通して紹介。スポーツ・アウトドアを日常にとり込んだライフスタイルに密着したコーディネートの提案を心がけてバイイングしています。トレンドアイテムから世代を超えて愛される定番アイテムまで、様々なブランドと別注アイテムをつくり、OSHMAN'Sでしか手に入らない商品をどんどん提供していきます。

紹介アイテム

最近のBuyer's Select