MEN'S WEAR

今季秋冬、真っ先にチェックしておきたい! 今季《Patagonia》厳選ラインナップを一気見せ

2019.08.15

アウトドアシーンはもちろん、街着としても高い人気を誇る《Patagonia(パタゴニア)》。これまでにも数々の名作を世に送り出し、定番として“間違いない”ブランドの一つだ。

今回は、そんな同ブランドの秋冬最近コレクションを最速でご紹介。今季も機能、ルックス共に隙のないアイテムが数多くラインナップしているので、肌寒くなって慌てて準備しなくても良いよう、今時期からチェックしてみてはいかがだろう。

防寒性を高め、ロングシーズンで着用できるコーチジャケット

耐風性を備え、悪天候にもしっかりと対応してくれるコーチジャケット〈M’s Mojave Trails Coaches Jkt〉。素材は加工済みのリサイクル・ナイロン100%で、軽量なのでコンパクトに収納可能。通常コーチジャケットは薄手のものが多いが、こちらは化繊の中綿入りなのでしっかりと防寒性があり、ロングシーズン着用できるのもポイント。

タフな状況にも対応できる新作ジャケット

同ブランドのライフスタイルラインより登場した新作ジャケット〈M’s Quandary Jkt〉。伸縮性と速乾性を備えた丈夫で軽量なナイロン、ポリウレタン混紡素材を採用。防水、透湿性に加えストレッチ性もあるので自転車通勤する人にもおすすめ。丈感が少し長めで、襟が立ったデザインなのでジャケットとも相性良し。

シンプルで合わせやすいボマージャケット

昨年登場したボマー型のジャケット〈M’s Zemer Bomber Jkt〉。化繊は軽く丈夫で、保温性にも優れているので着心地抜群。撥水性もあるので雨の日でも着用できるのも嬉しいところ。ショート丈のブルゾン型なのでレイヤリングもしやすく、シンプルにシャツやニットと合わせるだけで様になる1着だ。

ここ数年特に人気沸騰中! パタゴニアを代表する定番

時代を超えてロングセラーを続けるブランドの大定番〈M’s Classic Retro-X Jkt〉。6mmの厚手シェルパ・フリースとメッシュ素材の間にフィルムを配置することで冷気を通さない防寒性も抜群の1着。ひとつのスタイルとして定着しているので、トレンド関係なく着用できるのも嬉しいポイント。特にここ数年人気が沸騰しており、シーズンに入る前に完売することも珍しくない。確実に手に入れたい人は早めの購入をおすすめ。

ジャケット同様完売必至の大人気品

ジャケット同様、ロングセラーを続ける大定番〈M’s Classic Retro-X Vest〉。ナイロンのパッチポケットが施されたクラシカルでシンプルなデザインは街着としても大人気。もはや説明不要の1着だが、こちらも近年人気が沸騰しているため早めの購入が懸命だ。

レトロ-Xと人気を2分するパイルジャケット

近年、レトロ-Xに次ぐ人気となっている〈M’s Retro Pile JKT〉。フルレングスのフロントジップデザインで、ラグランスリーブにより動きやすさも抜群。毛羽立ったリサイクル・ポリエステル素材は気軽に着用でき、あらゆる天候下でも保温性を発揮してくれる。レトローXよりも柔らかいので、ゴワつきが気になる人はこちらをチョイスするのをおすすめ。

パイルベストも人気急上昇中

ジャケット同様、ベストタイプも人気。レトロ-Xのように防風性バリヤーを張っていないのでゴワつきが少なく、より気軽に着用できるが特徴。アウターとしてはもちろん、インナーとしても使いやすいので活躍してくれるシーンは多いはず。縫製やポケットの仕様など、アウトドアブランドならではの抜かりない作りにも注目したい。

もこもことしたシャギー感が魅力の1着

ハイパイル・フリース素材を使ったベスト〈M’s Los Gatos Vest〉。上記レトロ・パイルベストよりも毛足が長く、シャギー感があるのが特徴。高めの襟、すっきりとたシルエット、ハンドウォーマーなどを備え、街着としてもかなり優秀。

ビッグロゴTeeは今季も継続人気

ビッグロゴやオーバーサイズのトレンドもあり、今夏予想以上の大人気となっている〈

M’s L/S P-6 Logo Responsibill-Tee〉。テープ処理済みの肩の縫い目により形崩れしにくく、肌触りも快適。

リサイクルコットンを使用したシンプル・スウェット

リサイクル・コットン素材を使用したクルーネックのスウェット〈M’s P-6 Label Uprisal Crew Sweat〉。左胸にパッチロゴを落とし込んだシンプルなデザインで、着回しにも大活躍必至。起毛させた裏面により保温力、肌当たりともに良好。1枚持っておくと何かと心強い1枚だ。

安心感抜群の定番フーディー

ロゴを落とし込んだプルオーバータイプのフーディー〈M’s P-6 Logo Uprisal Hoody〉。スウェット同様厚手のフリースを素材し、着心地も抜群。シンプル&クラシックなフーディーは何枚あっても困らないアイテムの一つ。

左袖のロゴがアクセントのロンTee

フロントにワンポイントのテキストロゴ、右袖にもロゴをプリントしたロンTee〈M’s L/S Text Logo Responsibill Tee〉。リサイクルコットン50%、リサイクルポリエステル50%を使用し環境にも配慮された1枚。

シンプルにロゴを落とし込んだフーディー

ロンTee同様、左胸と袖にシンプルにロゴを落とし込んだフーディー〈M’s Text Logo Uprisal Hoody〉。起毛させた裏面により温かく快適。シンプルなのでどんなスタイルにも合わせやすく、すんなりと馴染んでくれる。

今季も見逃せないラインナップとなったPatagonia。
気になるアイテムは早めにチェックするのが良さそうだ。


PROFILE
斉藤 淳史

斉藤 淳史

担当 … メンズウェア バイヤー
OSHMAN'S 歴 … 19年
好きなもの … ファッション、音楽、かっこいいモノ、楽しい事
好きなスポーツ … スポーツに限定するならスノーボード、山遊び&外遊び

アメリカのスタイルやトレンドを、OSHMAN'Sのフィルターを通して紹介。スポーツ・アウトドアを日常にとり込んだライフスタイルに密着したコーディネートの提案を心がけてバイイングしています。トレンドアイテムから世代を超えて愛される定番アイテムまで、様々なブランドと別注アイテムをつくり、OSHMAN'Sでしか手に入らない商品をどんどん提供していきます。

紹介アイテム